2020.06.15 公開

下町生まれ・下町育ちの24歳のエステサロン経営者、杏恋(KAREN)。セレブな(バブリーな!?)風貌とは裏腹に、料理が得意で、ニンニクが大のお気に入り。今回は"ニンニク増し増しトンテキ"のレシピを紹介します!


小悪魔!?美容家杏恋(KAREN)がお気に入りレシピを紹介! 疲労回復・滋養強壮に"ニンニク増し増しトンテキ"  画像 2/2

【材料 1人前】
・豚ロース 約200g
・ニンニク(スライス) 1かけ
・鷹の爪(種を除き、刻んだもの) 1本
・塩・コショウ 少々
・サラダ油 大さじ1
・酒 大さじ1


~ソース~
・醤油 大さじ1
・みりん 大さじ2
・ケチャップ 小さじ1
・ニンニク(すりおろし) 1かけ


【作り方】
(1).豚ロースに塩・コショウをふる。
(2).フライパンにサラダ油を入れ、弱火でニンニク(スライス)と鷹の爪(種を除き、刻んだもの)を少し香りがたつまで炒める。
(3).豚ロースを入れ、中火で両面をしっかりと焼き色がつくまで焼く。
(4).酒を入れる。
(5).火を止め、豚ロースを取り出し、約5分、アルミホイルに包み休ませる。
(6).火を止めたフライパンに、ソースの材料を全ていれ、弱火で軽く煮詰める。
(7).フライパンに1口サイズにカットした豚ロースを入れ、中火で1分弱、軽く煮詰めたソースとあえる。


杏恋(KAREN)からのコメント】 ポイントはニンニクなんですが、疲労回復や滋養強壮効果があることで知られていますよね。古代エジプトではピラミッドを建設する労働者の方々に、にんにくを支給していたなんていう話もあるようです。栄養学的な詳しいことは省きますが、というよりもわかりませんが(笑)、すごく簡単で美味しいので、是非、試してみてください!
ちなみに私は、青森産のニンニクにこだわっています。輸入モノに比べ、少しお高いですが、香りがとても良いです。


■プロフィール

杏恋(KAREN)
1995年6月25日生まれ(24歳)
*エステサロン「Rebond K」(レボンドケー)を経営
*自身は増毛エクステ、フェイシャル、ボディジュエリーを中心に施術
下町生まれ・下町育ちの24歳のエステサロン経営者。21歳で小岩(東京都江戸川区)に、プライベートサロン「Rebond K」(レボンドケー)を開業。18歳で銀座デビューし、下町でスナックを経営したこともあるという異色の経歴。24歳には見えないファッションセンスも魅力。


関連タグ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
WWSチャンネルの人気記事をお届けします
【あなたにオススメ記事】

関連記事