伊勢谷友介がFreshman’s Fes 2016トークショーに登場!大学時代を振り返り熱い想いを語る!

2016.04.23 公開


4月23日、AGESTOCK2016実行委員会が関東圏のサークル・学生団体が一堂に会する新歓フェス『Freshman’s Fes 2016』を東京体育館にて開催され、トークショーコーナーに伊勢谷友介が登場した。

黒ぶち眼鏡に白のロングシャツで伊勢谷友介が姿を現すと会場から「かっこいい!」と声援が沸き起こり『リバースプロジェクト』という「人類が地球に生き残るためのプロジェクト」を共に立ち上げている、井上高志と共に登場した。

伊勢谷友介がFreshman’s Fes 2016トークショーに登場!大学時代を振り返り熱い想いを語る!

まず『デモクラティアン』という造語について「デモクラシー(民主主義)」と「それを推進する人」という意味だと説明。

プロジェクトのきっかけについて伊勢谷は「大学時代は自己中心的に生きてきて人を傷つけてきたから、自分が辛い時に人を助けてみようと思い立ち、人を助ける事が自分の成長になる事に気づきこのプロジェクトを立ち上げた。」と話し、更に昨年のNHK大河ドラマ『花燃ゆ』で吉田松陰役を演じたこともきっかけになり「去年から松下村塾リバースプロジェクト大学生版というものを開校したので是非来て欲しい」と語った。

伊勢谷友介がFreshman’s Fes 2016トークショーに登場!大学時代を振り返り熱い想いを語る!
続いて「18歳の選挙権への引き下げに賛成か?」という質問がモニターが写り、実際にその質問をwebサイトにて会場のお客さんに投票をしてもらうと

賛成52%
反対38%
どちらでもない10%

という結果に。

開票結果に対して伊勢谷は「この結果を議論して実際に政党に持っていきます。人の働く時間は僅かしかありません。この時間をいかに使うか、自分の命をどう使うか、自分の命をどう使うか、志のために狂ってください。諸君・・・狂いたまえ!」と力強くコメントを残し颯爽とステージを去っていった。

(文:大塚絢女・写真:山岸一之)

伊勢谷友介がFreshman’s Fes 2016トークショーに登場!大学時代を振り返り熱い想いを語る!

【関連リンク】

伊勢谷友介 Twitter @Iseya_Yusuke

Freshman’s Fes Twitter @FFes2016

関連タグ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
WWSチャンネルの人気記事をお届けします
【あなたにオススメ記事】

LIVE動画

AAA
『恋音と雨空』
西内まりや
『ありがとうForever...』
lol
『fire!』
MACO
『恋心』
三戸なつめ
『I’ll do my best』