橋本環奈、両親からの手紙にカ・ン・ゲ・キ!映画『セーラー服と機関銃 -卒業-』初日にキャスト勢ぞろい!

2016.03.06 公開

2015年6月の制作発表会見から9カ月。3月5日、待望の公開初日を迎えた『セーラー服と機関銃 -卒業-』の初日舞台挨拶に橋本環奈、長谷川博己、大野拓朗、宇野祥平、武田鉄矢、前田弘二監督が勢ぞろい。角川シネマ新宿で初日舞台挨拶を行った。

公開を待ちわびていた観客で場内は満席。舞台挨拶では初主演で星泉という大役をつとめあげ、座長として作品を引っ張った橋本環奈にサプライズで両親から手紙が到着。MCから読み上げられると、思わず目頭を熱くし初日を迎えたカ・イ・カ・ンからカ・ン・ゲ・キへと変わる、温かな舞台挨拶となった。


登壇者が呼びこまれると場内からは大きな歓声があがり順番にあいさつ。

橋本環奈は「公開初日に劇場まで足を運んでいただきありがとうございます。聞くのが怖い気もしますが、皆さん映画はいかがでしたか?」

と観客に問いかける と「楽しかった!」「かっこよかった!!」という大きな声があがり、安堵の様子をみせた。「個性的でとても迫力がある共演者の皆さんに負けないように星泉を演じてきましたが、昨日は緊張して眠れませんでした」と明かした。


1 2 3 4
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
WWSチャンネルの人気記事をお届けします
【あなたにオススメ記事】

関連記事

LIVE動画

AAA
『恋音と雨空』
西内まりや
『ありがとうForever...』
lol
『fire!』
MACO
『恋心』
三戸なつめ
『I’ll do my best』