JUON×INAのコラボがスゴ過ぎる! 最新型ロックアンセムが配信スタート!

2017.03.01 公開


前作のソロデビューアルバム「CHANGE THE GAME」で覚醒したGLAMOUROUS なDANCE ROCK はさらなる進化を遂げ、ぶっちぎりな疾走感と高揚感が突き抜けるハイテンションなナンバー「THIS IS THE START!!!」が本日配信限定でリリースとなった。

今回、X JAPANのマニピュレーター、そして、hideの共同プロデューサーでありhide with Spread Beaver のメンバーとしてもその名を知らしめている唯一無二の電脳アーティストINA氏をプロデューサーに迎え、ベーシストにはJu-ken氏(GACKT、土屋アンナ、布袋寅泰、VAMPSのツアーサポートを手がける)が参加したことにより、さらにアグレッシブでエレクトリックなROCKへと進化した。

ハイブリッドな参加陣とJUONが作り出したこの新曲をひっさげ、JUONの名前より「10音」と題した10公演のワンマンライヴを今年3月から2018年まで開催。公演ごとに新曲を披露していく予定だが、その新曲達は楽曲ごとにカラーテーマとともに届けられ、まさに楽曲とライヴがシンクロした「COLORFUL EMOTIONS」な世界が繰り広げられる。

JUON×INAのコラボがスゴ過ぎる! 最新型ロックアンセムが本日配信スタート!
本日配信となったこの「THIS IS THE START!!!」のテーマカラーはJUONの燃えたぎる情熱の「RED」。JUONの2017年、まさにここからがスタート!!楽曲、ライヴ、共にロックファンを唸らせる展開が待ち受けているはず。

さらに、NEWS 8th アルバム『NEVERLAND』にJUONが楽曲提供。今年1月、NEWSがMCを務めるNHK「ザ少年倶楽部 プレミアム」ライヴステージ「NEWS PREMIUM SHOW」の楽曲アレンジをJUONが担当し、最高にクールな競演となったのも記憶に新しいが、3月発売のNEWS 8thアルバムに、JUONが作詞、作曲、アレンジを担当した新曲『BLACK FIRE』が収録されることが決定した。

関連タグ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
WWSチャンネルの人気記事をお届けします
【あなたにオススメ記事】

LIVE動画

AAA
『恋音と雨空』
西内まりや
『ありがとうForever...』
lol
『fire!』
MACO
『恋心』
三戸なつめ
『I’ll do my best』