プロ野球選手登場曲No.1アーティストAK-69が中日ドラゴンズを激励に沖縄キャンプを訪問!

2016.02.21 公開

2014年、2015年とプロ野球選手の入場曲使用率No.1のアーティストにしてさまざまなアスリートの入場テーマ曲に取り上げられてるヒップホップ・アーティストのAK-69、その中でもかねてより地元名古屋ということから懇意にしている中日ドラゴンズ谷繁監督を2月20日、中日ドラゴンズがキャンプインしている沖縄・北谷球場を訪れ、監督をはじめ選手を激励訪問した。


自らが代表を務める「Flying B Entertainment」を設立し、2/24にニューシングル「Flying B」の発売。そして2/27には東京・豊洲PITでワンマンライブを控えるAK-69は今回の訪問をこう語る。
『一週間後に迫った大事なライブの為に、ドラゴンズから気合とパワーを貰いに来ました。今年は谷繁さんが専任監督になられて最初の年ですし、強いドラゴンズを、Aクラス・優勝をファンとして期待しています!』とエールを送った。
名古屋出身・在住の彼を慕うドラゴンズ選手も多く、地元名古屋の深い繋がりを感じる。
2014年からナゴヤドームで流れる楽曲もAK-69がプロデュースをしており、今後のさらなるコラボレーションが楽しみである。

表題曲「Flying B」は”B級から成り上がる”という意味を込めたこれぞAK-69!と言うような、聴く人の闘志に火を付ける楽曲となっている。そして、現在もNYと日本を活動拠点として行き来し、常に音楽ファンを驚かすようなスケールの楽曲を発表している男が、その活動の幅を証明するようにNYはブロンクスのLEGENDラッパー「FAT JOE」と共演。同アーティストが日本人と楽曲を制作するのはもちろん初である!

プロ野球選手登場曲No.1アーティストAK-69が中日ドラゴンズを激励に沖縄キャンプを訪問!


さらに、昨年5月に発表されたHIPHOPプロデュースチーム”BCDMG”とのコラボ曲のREMIXをも収録。
初回限定版には「Flying B」ミュージックヴィデオ、第2章の始まりを告げる「Beginning of Flying B」Movie他、メイキングムービーなどを収録したDVD付き。


■「Flying B」Music Video:https://youtu.be/xNJ0YNHY1ts

■AK-69 Official Website:http://www.ak-69.jp/ 
■AK-69 Official Instagram:https://www.instagram.com/ak69_official/
■AK-69 Official twitter:https://twitter.com/AK69_official 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
WWSチャンネルの人気記事をお届けします
【あなたにオススメ記事】

関連記事

LIVE動画

AAA
『恋音と雨空』
西内まりや
『ありがとうForever...』
lol
『fire!』
MACO
『恋心』
三戸なつめ
『I’ll do my best』