河北麻友子が英語での声優初挑戦!「自分自身が本当に戦っているような気持ちになれた」

2016.09.30 公開


9月30日、映画「GANTZ:O」プレミア英語版アフレコ収録が公開され、河北麻友子が報道陣の前でアフレコ収録を披露した。

英語での声優は初挑戦で、「英語には自信があったが日本に来てからは英語の芝居をした事がなかったので初めはとても不安でした。でも収録は予定より早く終わり良かったんじゃないかと思います」と、収録を終えての気持ちを語っていた。

河北麻友子が英語での声優初挑戦!「自分自身が本当に戦っているような気持ちになれた」
「日常会話の英語とアテレコしたときの英語のニュアンスは監督とも相談しながら演じ、次第に映像に引き込まれて、杏ちゃんの気持ちになれて自分自身が本当に戦っているような気持ちになれた」と、演技に関しては手応えを感じているようであった。

河北麻友子が英語での声優初挑戦!「自分自身が本当に戦っているような気持ちになれた」

「GANTZは元々知っていたが完成された映像を見たときに、映像が繊細で凄かった」と熱く語り「一夜限りなのでたくさんの方に見てほしい」とメッセージを残した。

第29回 東京国際映画祭「GANTZ:O」プレミアム英語吹替版は、10月29日(土)TOHOシネマズ六本木ヒルズにて一夜限りの上映予定。

(取材/文:甲斐田絢子・写真:山岸一之)

河北麻友子が英語での声優初挑戦!「自分自身が本当に戦っているような気持ちになれた」
河北麻友子が英語での声優初挑戦!「自分自身が本当に戦っているような気持ちになれた」

関連タグ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
WWSチャンネルの人気記事をお届けします
【あなたにオススメ記事】

関連記事

LIVE動画

AAA
『恋音と雨空』
西内まりや
『ありがとうForever...』
lol
『fire!』
MACO
『恋心』
三戸なつめ
『I’ll do my best』