AAAが全国アリーナツアー『AAA ARENA TOUR 2016 -LEAP OVER-』をスタート!新曲『NEW』を初披露!

2016.05.13 公開


2016年5月11日、デビュー11周年目の男女7人組パフォーマンスグループAAA(トリプル・エー)が今年初となるアリーナツアー「AAA ARENA TOUR 2016 -LEAP OVER-」をマリンメッセ福岡を皮切りにスタートさせた。

大きな節目となった10周年イヤーを終え、デビュー11周年を迎えるにあたり、「2016年がさらなる飛躍の年になるように」というを想いが込められている「LEAP OVER」という今回のツアータイトル。そんなツアーコンセプトを橋になぞらえており、メンバーが橋を越えて飛躍を遂げる予感を感じさせるステージとなっている。

そして、ライヴが始まると観客の大歓声が会場を包み、さらにアップテンポナンバーで畳み掛けて会場は一気に最高潮のボルテージに。

リーダーの浦田は「楽しんでますか~?ついに始まりましたAAA ARENA TOUR 2016 -LEAP OVER-、福岡初日へようこそ!福岡が初日で良かったです。この熱い想いを伝えてくれるのは九州ならではですね。10年前のAAA初のツアーの初日も福岡でした。それ以来ぶりの初日公演です。」と挨拶。

最後には「今日このステージに立てたことを本当に感謝しています。僕らが今できることは今日ここに来てくれたみなさんに笑顔をお渡しすることです。みなさんにたくさんのパワーを持って帰ってもらい、さらに多くの人に届けて頂けたらと思っております。」と九州にエールを送った。

AAA定番のミディアムバラードも次々と披露し、会場を沸かせた。また、スプライトのCMソングにも決定している6月8日リリースの新曲「NEW」も初披露。新曲にもかかわらず「待ってました」と言わんばかりの歓声が起こり、「NEW」の期待値の高さが伺えた。

今後、7月まで各地公演が続くAAA。10周年の勢いから、更に加速している彼らのライヴに是非注目してもらいたい。

<AAA 51stSG「NEW」6/8発売>
AAA、待望の2016年第1弾シングル「NEW(ニュー)」が6/8に発売決定!10周年という大きな節目を経て”新しい”AAAを感じさせるような、夏にぴったりな爽快感溢れるアッパーチューン。

詳細はこちら
http://avex.jp/aaa/discography/

<AAA 51stSG「NEW」5/18~先行配信決定!>
【iTunes】
https://itunes.apple.com/jp/album/id1109980775?app=itunes&ls=1

<AAA「NEW」Music Video>
https://www.youtube.com/watch?v=QYS1V6YaR_M

<<AAA ARENA TOUR 2016 - LEAP OVER ->
5/11(水)マリンメッセ福岡
5/12(木)マリンメッセ福岡
5/21(土)幕張メッセ9-11ホール
5/22(日)幕張メッセ9-11ホール
5/26(木)名古屋 ガイシホール
5/28(土)名古屋 ガイシホール
5/29(日)名古屋 ガイシホール
6/2(木)大阪城ホール
6/4(土)大阪城ホール
6/5(日)大阪城ホール
6/18(土)広島グリーンアリーナ
6/19(日)広島グリーンアリーナ
6/25(土)新潟朱鷺メッセ
6/26(日)新潟朱鷺メッセ
7/2(土)幕張メッセ9-11ホール
7/3(日)幕張メッセ9-11ホール
7/9(土)真駒内アイスアリーナ
7/10(日)真駒内アイスアリーナ
7/15(金)サンドーム福井
7/16(土)サンドーム福井
7/23(土)宮城セキスイハイムスーパーアリーナ
7/24(日)宮城セキスイハイムスーパーアリーナ


【関連リンク】

AAA オフィシャルサイト
http://avex.jp/aaa/

浦田直也 Twitter @un1982

宇野実彩子 Twitter @uno_uno_0716

日高光啓 Twitter  @SkyHidaka

與真司郎 Twitter @A_Shinjirooooo

末吉秀太 Twitter @SHUUTY_ss

伊藤千晃 Twitter @chiaki_AAA

西島隆弘 STAFF Twitter @NissyStaff

AAA STAFF Twitter @AAA_staff





この記事が気に入ったら
いいね!しよう
WWSチャンネルの人気記事をお届けします
【あなたにオススメ記事】

関連記事

LIVE動画

AAA
『恋音と雨空』
西内まりや
『ありがとうForever...』
lol
『fire!』
MACO
『恋心』
三戸なつめ
『I’ll do my best』