【ライブレポート】きゃりーぱみゅぱみゅがJAPAN JAM BEACH 2016に登場!「会場をファンタジーな遊園地に変えたいと思います!」

2016.05.12 公開


5月5日、株式会社ロッキング・オン・ジャパン企画制作のロックフェス『JAPAN JAM BEACH 2016』が幕張海浜公園JAPAN JAM BEACH特設会場にて開催され、きゃりーぱみゅぱみゅが出演した。

きゃりーぱみゅぱみゅが登場したのは、ちょっとだけ西日が差し込むSKY STAGE。駆け足で登場すると『インベーダーインベーダー』で一気に会場を盛り上げる。間髪入れずに続く2曲目は『にんじゃりばんばん』。人気の高い定番曲で、あっという間にオーディエンスはきゃりーワールドに引き込まれていく。

【ライブレポート】きゃりーぱみゅぱみゅがJAPAN JAM BEACH 2016に登場!「会場をファンタジーな遊園地に変えたいと思います!」
「今日の出演者はバンドが多くて、私みたいなファンタジーな人はいなかったんですけど、みなさんついてこれていますかー?これから一気に会場をファンタジーな遊園地に変えたいと思います!」とのMCに続いて「Clap your hand!」ときゃりーが叫ぶと、砂浜が見えないほど奥までオーディエンスの腕が上がる。この光景には、さすがのきゃりーも「すごい!手がいっぱい!」と思わず声をあげた。

そのまま勢いで、オーディエンスの手拍子とともに曲は『CANDY CANDY』へ。続いては、応援団のような間合いが特徴の『み』。この曲では、きゃりーの「はいっ!はいっ!」という掛け声とともに一斉に会場に拳が上がった。この不思議な盛り上がりにきゃりー自ら「すごいカオスな歌ですね」と照れ笑い。

続く『もんだいガール』では、サビの部分の振り付けを自ら伝授。振り付け伝授は、きゃりーのライブではお約束。サビの部分の飛び上がるところについては「これめちゃくちゃストレス発散になるんで!」と会場に笑いを起こし、オーディエンスを巻き込んでのパフォーマンスは大盛況!

【ライブレポート】きゃりーぱみゅぱみゅがJAPAN JAM BEACH 2016に登場!「会場をファンタジーな遊園地に変えたいと思います!」

1 2
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
WWSチャンネルの人気記事をお届けします
【あなたにオススメ記事】

関連記事

LIVE動画

AAA
『恋音と雨空』
西内まりや
『ありがとうForever...』
lol
『fire!』
MACO
『恋心』
三戸なつめ
『I’ll do my best』