春奈るなの歩みを網羅したワンマンライブ開催!「5年目も一緒に歩んで行こう」と熱い指切りを交わした一夜!

2016.05.07 公開

Photo by 金井尭子


TVアニメ「ハイスクール・フリート」のエンディングテーマとして放送中、5月25日(水)にシングルとして発売になる『Ripple Effect』。作詞/作曲/編曲はアニソンクリエイターのZAQが担当。

海上都市を守るブルーマーメイドを志願する女子学生たちの姿を描いたアニメ作品とリンクするように、気持ちに明るい光を注ぎ込む爽やかな楽曲が完成。MVも、港や海辺を舞台に撮影。『Ripple Effect』は、笑顔が似合う春奈るならしい一曲だ。

ゴールデンウィーク真っ只中の5月4日(水)、「春奈るな LIVE 2016 "Ripple Effect"」と題したワンマンライブを行うべく、春奈るなは赤坂BLITZの舞台へ立っていた。

 『アイヲウタエ』から幕を開けたライブ。憂いを抱いた『微熱の月』、小悪魔な魅力で妖しくせまった『狂想リフレイン』など「ロックなブロック」。哀切なピアノの音色の上で言葉を紡ぐようしっとり歌いあげたバラードの『祈り』、気持ちを優しく開放した『君がくれた世界』のような「心を開放してゆくブロック」。

ポップにカラフルに弾けた『青春プリンセス』『みんな絶対キミが好き』などの「ドキドキときめきブロック」。『Sweet Fantasy』『SU・KI・DA・YO』『君色シグナル』などの「ポップ&キュートブロック」と、大きく4つの表情に分けて披露。春奈るなならではの魅力「闇や小悪魔/心の開放/青春/ポップでキュート」4つの歌の顔を、この日はドラマチックに投影してくれた。

もちろん、新曲の『Ripple Effect』も本編中盤で披露、アンコールではC/Wの、「まけ"るな"」「やめ"るな"」などの言葉遊びも盛り込んだ、ライブで盛り上がる事必至の『Dynamic Dreamers』も初披露。最新モードの春奈るなもしっかりと伝えていた。

 

1 2

関連タグ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
WWSチャンネルの人気記事をお届けします
【あなたにオススメ記事】

関連記事

LIVE動画

AAA
『恋音と雨空』
西内まりや
『ありがとうForever...』
lol
『fire!』
MACO
『恋心』
三戸なつめ
『I’ll do my best』