あの名曲が聞ける!1日限りのプレミアムディナーショー Toshl DINE&CONCERT2015

2015.05.02 公開


4月29日、X JAPANのToshlがホテルニューオータニにて『Toshl DINE&CONCERT2015 Presented by ROHTO』を開催した。

静かに始まるSE、そしてステージに浮かび上がるドクロ・・・。沸き起こる歓声と拍手に包まれて登場したのは上下黒のスーツにスパンコールとスワロフスキーのストールにハードレザーのグローブとサングラス姿のToshl。

あの名曲が聞ける!1日限りのプレミアムディナーショー Toshl DINE&CONCERT2015
ドクロマークをバッグに『CRYSTAL ROCK』の世界をピアノの旋律とともに壮大なストーリーを歌い上げていく。椅子を蹴り上げ、強く、激しく。生演奏と重なるToshlの情感溢れるボイスに会場の世界が変化していく。

続く『Cherry Blossom』では柔らかなピアノの音色と甘く優しい声にゲストもノックアウト!「トシー!」とあちこちから声援が聞こえてくる。

あの名曲が聞ける!1日限りのプレミアムディナーショー Toshl DINE&CONCERT2015
「皆さん、ようこそいらっしゃいました!今回は久しぶりのコンサート企画です。食事は美味しかったですか?」

椅子を用意するスタッフに向かって「いいの?」と気遣うオチャメな場面を見せつつ、Toshlのライブの見所とも言えるこのMC、今回もファンの心を揺さぶる絶妙なトークにゲストも興味津々だ。

あの名曲が聞ける!1日限りのプレミアムディナーショー Toshl DINE&CONCERT2015
「次の曲はなんでしょうね。昼と夜がありますからね。次は・・・カバー曲です。この曲は僕の好きなバンドの1つ、イーグルスの代表的なバラード『Desperado』。日本語にするとならず者という意味なんです。そろそろ目を覚まして愛されるべき人になりなさい、そんな内容の曲を歌ってみたいと思います。」

ささやくように伝えると、ピアノの伴奏からスタート。どこか懐かしさを感じさせるノスタルジックな曲調に思わず心がポッと暖かくなるような歌だ。Toshlは今この瞬間、どのような気持ちで歌っているのだろうか。

あの名曲が聞ける!1日限りのプレミアムディナーショー Toshl DINE&CONCERT2015

1 2 3

関連タグ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
WWSチャンネルの人気記事をお届けします
【あなたにオススメ記事】

関連記事

LIVE動画

AAA
『恋音と雨空』
西内まりや
『ありがとうForever...』
lol
『fire!』
MACO
『恋心』
三戸なつめ
『I’ll do my best』