【速報ライブレポート】J-ROCK最大級の演歌ロックが弾ける!9mm Parabellum Bulletがルナフェスに登場!

2015.06.29 公開


2004年からライブ活動を開始、RADWIMPS主催のライブツアーでブレイクして以来、数々のロックフェスに参加。今や日本を代表するロックバンドまでに成長した彼らがLUNATIC FEST.初日・MOON STAGEに切り込み隊長として登場した!

赤く染まったステージから流れ出す激しいSEとともに沸き上がる手拍子。『Discommunication』の演奏が始まるや否や、我が先と言わんばかりにステージ前方は既にオーディエンスのすし詰め状態に!

BLACK SWANのロゴがあしらわれたTシャツに身を包んだ菅原卓郎(Vo&Gu)の和風ロックな歌声に場内は大興奮。

【速報ライブレポート】J-ROCK最大級の演歌ロックが弾ける!9mm Parabellum Bulletがルナフェスに登場!
「イエーイ!幕張!!LUNATIC FEST.始まったぞ!LUNA SEAが俺たちを呼んでくれました!もうガツガツ行くんで月の裏までいこうぜ!!」今日のこの日を楽しみにしていたことを嬉しそうに話すと、突然「ゲストを呼びます」と一言。

なんとLUNA SEAのベーシストJが登場するという夢のコラボレーションが実現した。

その後も『Black Market Blues』など人気曲を歌い上げ、ライブは最高潮に!爆音の中で暴れ、踊りまくるオーディエンスに向かって「さぁ踊れ!」と嗾ければさらにヒートアップ!最初から最後まで目が離せない、なぜか耳に残るその独特なサウンドはに思わず酔いしれてしまう。ラストの曲を歌い終えるとステージの端から端まで駆け抜けて大きく手を振りながら名残を惜しむと両手を掲げてガッツポーズできめてくれた。

2014年に結成10周年を迎え、まだまだ尽きることのない底力をライブで披露してくれた9mm Parabellum Bullet。

9mmの日となる「9月9日」にドロップされる記念シングル"クアトロ"Aサイドシングル『反逆のマーチ/ダークホース/誰も知らない/Mad Pierrot』はメンバー4人がそれぞれ作曲&プロデュース!各メンバーの個性が光るこのスペシャルシングルも要チェックだ。


(取材・文:(c)izumi)

LUNATIC FEST.
9mm Parabellum Bullet セットリスト

M1. Discommunication
M2. ハートに火をつけて
M3. Cold Edge
M4. Black Market Blues
M5. 生命のワルツ
M6. Punishment


【関連リンク】

9mm Parabellum Bullet オフィシャルサイト
http://9mm.jp

9mm Parabellum Bullet Twitter @9mm_official

中村和彦 Twitter @kazz_nakamura

LUNATIC FEST. オフィシャルサイト
http://lunaticfest.com


この記事が気に入ったら
いいね!しよう
WWSチャンネルの人気記事をお届けします
【あなたにオススメ記事】

関連記事

LIVE動画

AAA
『恋音と雨空』
西内まりや
『ありがとうForever...』
lol
『fire!』
MACO
『恋心』
三戸なつめ
『I’ll do my best』