【速報ライブレポート】来い来い来い!根性と気合いで信念を貫け!SIAM SHADEがルナフェスに登場!

2015.06.29 公開


1995年にメジャーデビュー、アニメ『るろうに剣心』のエンディングテーマとなった6thシングル『1/3の純情な感情』が大ヒットし、瞬く間に90年代のJ-ROCKを代表するロックバンドへと駆け上ったSIAM SHADEがLUNATIC FEST.に参戦!

煌めくスポットライトの光を浴びながら、オイ!オイ!オイ!という怒濤の掛け声で始まったSIAM SHADEのステージがスタートした。

結成から20年経つが、あの頃と変わらない栄喜(Vo)のメロディアスな歌声、そして90年代を思い起こさせるような切ない歌詞に思わず懐かしさを感じる。

「盛り上げるぞ!コラ!!」「来い来い来い来い!!!!」煽って煽って煽りまくればオーディエンスもメロメロに・・・と、1曲目を歌い終わったところで早くもMC突入!?

「なんてかっこいいんだ!!」どこからともなく聞こえてくる声にメンバーもオーディエンスも声の主に目を向けるとそこにはLUNA SEAの真矢(Dr)が!「ぉぉぉぉおおおお!!!」と沸き起こる歓声を受けながら爆笑トークが始まった。

「同じステージに立てるって感無量だよな!今日は1つお願いがあるの。あの有名な曲をここで聴いてみたいの」

あの有名な曲・・・?ざわつく場内をよそに流れ出すサウンドは大ヒット曲『1/3の純情な感情』。なんと真矢が生歌を披露するというサプライズにオーディエンスの盛り上がりも最高潮!!「素晴らしいステージを!」と捨て台詞を残して真矢が退場すると「じゃぁオリジナルを・・・」と言いながら本当にそのまま歌ってしまうサービスに大爆笑!サビはもちろん全員で合唱状態という最高の盛り上がりをみせてくれた。

1 2
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
WWSチャンネルの人気記事をお届けします
【あなたにオススメ記事】

関連記事

LIVE動画

AAA
『恋音と雨空』
西内まりや
『ありがとうForever...』
lol
『fire!』
MACO
『恋心』
三戸なつめ
『I’ll do my best』