結成16年目に突入したMONKEY MAJIKが早くも最新アルバムを発表!

2016.03.09 公開


仙台在住にこだわり続け、東北から全国に音楽の絆を広めてきた4ピースバンド、MONKEY MAJIK。

昨年結成15周年を記念し、初の日本武道館公演を成功させ、またBESTアルバムもリリースした彼らが、早くも最新アルバム「southview」を発表した。

2016年はbinyl recordsからメジャーリリース10年という記念すべき年でもあり、10枚目のオリジナルアルバムは「BRAND NEW MONKEY MAJIK」がコンセプト。 



テーマは「心を躍らす」。洋楽と邦楽のブレンド感、グッドメロディーはそのままに、彼らが奏でるDANCEとは何か。アナログビンテージとデジタルの融合。そしてビートとリズムを感じるサウンド感。 

これからのMONKEYMAJIKの方向性を記した意欲作で、クラウデッド・ハウスのニール・フィンがオーナーを務めるニュージーランドのRoundhead studiosで録音された、MONKEY MAJIK流のダンス・ミュージックを収録している。


1 2

関連タグ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
WWSチャンネルの人気記事をお届けします
【あなたにオススメ記事】

関連記事

LIVE動画

AAA
『恋音と雨空』
西内まりや
『ありがとうForever...』
lol
『fire!』
MACO
『恋心』
三戸なつめ
『I’ll do my best』