【ライブレポート】前代未聞のイベントを仕掛けた氣志團がクライマックスでまさかのイメチェン!

2017.04.18 公開


氣志團主催の奇跡の対戦型フェスイベント『THE GREAT ROCK'N'ROLL SEKIGAHARA 2017』 。16日(日)の最後に登場したのは、もちろん我らが氣志團。壮大なBGMに続いて登場したのは氣志團ボーカルの綾小路 翔。



【ライブレポート】前代未聞のイベントを仕掛けた氣志團がクライマックスでまさかのイメチェン!
ひとりでスポットを浴びつつ、迫力のドラムソロを披露。続いて他メンバーが登場すると、ヒット曲をノンストップでつないだ華やかなメドレーへ。ヘッドライナーとしての盛り上がりを期待させるステージの始まりだ。

メドレーに続いては、綾小路の長~いMC(笑)。いろんな都合付けてココに来てくれたことへの感謝に、今回の新しいイベントにあたってはお節介と言われようとみんなをつないであげたいという気持ちがあったということ。

そんな気持ちを一気にまくしたて「好きなものはいくら増えても全然荷物にならないから」という名言まで飛び出した。



【ライブレポート】前代未聞のイベントを仕掛けた氣志團がクライマックスでまさかのイメチェン!
【ライブレポート】前代未聞のイベントを仕掛けた氣志團がクライマックスでまさかのイメチェン!
【ライブレポート】前代未聞のイベントを仕掛けた氣志團がクライマックスでまさかのイメチェン!
続いて、今年9月にも気志團万博を開催することを発表し、その盛り上がりと勢いをそのままに曲は『スタンディングニッポン』『ゴッド・スピード・ユー!』へ。ステージもいよいよ佳境。

氣志團の代表曲『One Night Carnival』で会場は最高潮に盛り上がり、オーディエンスの合唱で見事決まるかと思ったその時、事件は起きた。



【ライブレポート】前代未聞のイベントを仕掛けた氣志團がクライマックスでまさかのイメチェン!
【ライブレポート】前代未聞のイベントを仕掛けた氣志團がクライマックスでまさかのイメチェン!
「みんなも感じてるし、オレもわかってる。みんなこの曲にもう飽きてるだろう!」綾小路がまさかの告白。オーディエンスは何といっていいかわからず次の展開を待っていると、突如ステージが暗転。

「俺たちは生まれ変わる!俺たちはサチモスになる!」まさかの宣言をした次の瞬間、サチモス風のアレンジ『One Night Carnival』が演奏される。

場内は驚きの声と爆笑に包まれたが、さらに「俺たちは星野源になる!」の宣言とともに、恋ダンスのアレンジを盛り込んだパフォーマンスが展開され、会場を盛り上げる。



【ライブレポート】前代未聞のイベントを仕掛けた氣志團がクライマックスでまさかのイメチェン!
【ライブレポート】前代未聞のイベントを仕掛けた氣志團がクライマックスでまさかのイメチェン!
すると、いつの間にか3人のダンサーが乱入。よく見るとその3人は先ほどまで演奏していた10FEETのメンバー。短ランをまとった10FEETのメンバーも『One Night Carnival』に合わせて恋ダンス。

誰もが予想しなかったエンディングに、氣志團のエンタメ性と懐の深さを改めて実感できるイベントの締めくくりとなった。

(取材/文:バッキー☆大坂)



【ライブレポート】前代未聞のイベントを仕掛けた氣志團がクライマックスでまさかのイメチェン!
【ライブレポート】前代未聞のイベントを仕掛けた氣志團がクライマックスでまさかのイメチェン!
【ライブレポート】前代未聞のイベントを仕掛けた氣志團がクライマックスでまさかのイメチェン!
4月16日 THE GREAT ROCK'N'ROLL SEKIGAHARA 2017
氣志團 セットリスト:

M1.SHOW Drum Solo ~愛してナイト! ~恋人 ~ 湾岸夜想曲~ルシファーズ・ハンマー'94~ 喧嘩上等~愛羅武勇~
M2.スタンディングニッポン
M3.ゴッド・スピード・ユー!
M4~6 .One Night Carnival

【ライブレポート】前代未聞のイベントを仕掛けた氣志團がクライマックスでまさかのイメチェン!
【ライブレポート】前代未聞のイベントを仕掛けた氣志團がクライマックスでまさかのイメチェン!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
WWSチャンネルの人気記事をお届けします
【あなたにオススメ記事】

関連記事

LIVE動画

AAA
『恋音と雨空』
西内まりや
『ありがとうForever...』
lol
『fire!』
MACO
『恋心』
三戸なつめ
『I’ll do my best』