【ライブレポート】LUNA SEAのJと女王蜂がまさかのコラボ。互いの曲に個性を添えて化学反応が?

2017.04.18 公開


4月15日、氣志團主催の奇跡の対戦型フェスイベント『THE GREAT ROCK'N'ROLL SEKIGAHARA 2017  ~氣志團万博vs VAMPARK FEST~』が幕張メッセにて開催された。オープニングから拍手喝采で迎えられたスペシャルユニット「J王蜂」。



LUNA SEAのベーシストJと、アヴちゃん率いる女王蜂がまさかのコラボで登場した。この組み合わせで一体どんなパフォーマンスが繰り広げられるのか。

女王蜂のメンバーに続き、Jとアヴちゃんがステージに登場。リーゼントに真っ赤な特攻服のアヴちゃんが、ステージの中央に立ち、背中を向けて右手を高く掲げると1曲目『ゴッド・スピード・ユー!』がスタート。

氣志團のカバーをハイトーンボイスでシャウトするアヴちゃん。特攻服の下はサラシにテニスウェアのような真っ白なミニスカート。見事な脚線美にハイヒールが映える。まさにアヴちゃんならではのスタイルだ。



【ライブレポート】LUNA SEAのJと女王蜂がまさかのコラボ。互いの曲に個性を添えて化学反応が?
続く2曲目はJのオリジナル『Feel Your Blaze』。芯のある声で歌い上げるJのボーカルに女王蜂のバンド演奏が重なり、場内はみるみるヒートアップしていく。そしてここからは『金星』『ヴィーナス』『デスコ』と女王蜂の代表曲が続き、アヴちゃんは履いていたヒールを脱ぎ捨ててステージを駆け回り、客席には色とりどりの扇子が舞った。

途中、氣志團の『One Night カーニバル』のアレンジなども交えつつ、Jのベースを携えた女王蜂ワールドが展開し尽くされると、あっという間にラスト1曲に。「ラストはとっておきね♪」のアヴちゃんの声に続いて、最後はLUNA SEAの『TONIGHT』をJが歌い上げ、スペシャルユニット「J王蜂」のコラボは幕を閉じた。

(取材/文:バッキー☆大坂)



【ライブレポート】LUNA SEAのJと女王蜂がまさかのコラボ。互いの曲に個性を添えて化学反応が?
2017年4月15日
THE GREAT ROCK'N'ROLL SEKIGAHARA 2017 ~氣志團万博vs VAMPARK FEST~
J王蜂 セットリスト:

M1:ゴッド・スピード・ユー!(氣志團)
M2:Feel Your Blaze(J)
M3:金星(女王蜂)
M4:ヴィーナス(女王蜂)
M5:デスコ(女王蜂)
M6:TONIGHT(LUNA SEA)


この記事が気に入ったら
いいね!しよう
WWSチャンネルの人気記事をお届けします
【あなたにオススメ記事】

関連記事

LIVE動画

AAA
『恋音と雨空』
西内まりや
『ありがとうForever...』
lol
『fire!』
MACO
『恋心』
三戸なつめ
『I’ll do my best』