【ライブレポート】またもや異色のフェスを仕掛けた氣志團が決意表明も込めたオープニングアクト!

2017.04.17 公開


4月15日、氣志團主催の奇跡の対戦型フェスイベント『THE GREAT ROCK'N'ROLL SEKIGAHARA 2017~ 氣志團万博vs VAMPARK FEST~』が幕張メッセにて開催された。



15日(土)のオープニングアクトとして登場したのは、今回のイベントの仕掛人でもある氣志團。オープニングは、氣志團ボーカルの綾小路 翔がひとりスポットを浴びつつステージ中央のドラムを叩いての登場となった。

続いてダンサーも含め大人数がステージに登場。1曲目はヒット曲をノンストップでつないだメドレー。ヒット曲が詰め込まれたナンバーで会場のウォーミングアップが始まった。



またもや異色のフェスを仕掛けた氣志團が決意表明も込めたオープニングアクト!
そして綾小路のMCへ。「いつからロックンロールはなかよしこよしのものになってしまったんだろう。オレは強いやつと戦いたかったんだ。何かをぶつけあって生まれる友情っていうのもあるんだよ」。そんな彼の思いが今回のユニークな関ケ原決戦型フェスを生み出したのだ。

決意表明とも言えるMCに続いた『木更津サリー』では、ステージを駆け回り、会場のセンターに設置された巨大な狛犬の上にまで乗ってシャウトした。そしてここで登場したのが『One Night カーニバル』。

会場中が振り付け付きで盛り上がったのは言うまでもない。ラストは『スタンディング・ニッポン』。ウォーミングアップには十分過ぎるサービス満点のオープニングアクトとなった。



(取材/文:バッキー☆大坂)

またもや異色のフェスを仕掛けた氣志團が決意表明も込めたオープニングアクト!
2017年4月15日
THE GREAT ROCK'N'ROLL SEKIGAHARA 2017~氣志團万博vs VAMPARK FEST~
氣志團 セットリスト:

M1.SHOW Drum Solo~愛してナイト!~恋人~湾岸夜想曲~ルシファーズ・ハンマー’94~~喧嘩上等~愛羅武勇~
M2.木更津サリー
M3.鉄のハート
M4.スタンディング・ニッポン
M5.One Night Carnival

またもや異色のフェスを仕掛けた氣志團が決意表明も込めたオープニングアクト!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
WWSチャンネルの人気記事をお届けします
【あなたにオススメ記事】

関連記事

LIVE動画

AAA
『恋音と雨空』
西内まりや
『ありがとうForever...』
lol
『fire!』
MACO
『恋心』
三戸なつめ
『I’ll do my best』