【ライブレポート】BLUE ENCOUNT 田邊が『徳井ダンス』の共演で長年の夢を叶える!

2016.02.26 公開

 

2月20日、スペースシャワーTVにて放送されているチュートリアルとニコルがMCを務めるレギュラー番組から誕生した『uP!!! presents MUSIC SHOWER チュートリアルの徳ダネ福キタル♪
SPECIAL LIVE Vol.2』が豊洲PITにて開催された。


トップバッターとして登場したのは10月9日についに念願の日本武道館ワンマンライブを控え、今年更なる飛躍の期待が高まる4人組エモーショナルギターロックバンド・BLUE ENCOUNT。

大きな手拍子が起きるなか、江口雄也(Gt)、辻村勇太(Ba)、高村佳秀(Dr)、田邊駿一(Vo. Gt)がステージに姿を現すと大きな声援が起きる。

真っ赤な照明に包まれ爆発的なサウンドが響き渡り始まったのは、アニメ『銀魂』のオープニングテーマにもなった『DAY×DAY』。

その圧倒的迫力に様々なアーティストのファンが入り交じる会場が、あっという間にBLUE ENCOUNTのワンマンライブであるかのような一体感を作り出した。

勢いそのままに『JUST AWAKE』へと繋ぎ、田邊が「おい、皆、元気か!」とオーディエンスを煽ると、更に会場の熱は増す。

重厚なサウンドと共に、4人の全身を精一杯動かしながら演奏する姿からは熱い想いが発散され、とてつもなくエネルギッシュなステージが展開されていく。

1 2 3
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
WWSチャンネルの人気記事をお届けします
【あなたにオススメ記事】

関連記事

LIVE動画

AAA
『恋音と雨空』
西内まりや
『ありがとうForever...』
lol
『fire!』
MACO
『恋心』
三戸なつめ
『I’ll do my best』