【ライブレポート】清春がVJS2016ステージに降臨!その一挙手一投足全てがオーディエンスを魅了!

2016.11.10 公開

(©VISUAL JAPAN SUMMIT 2016 Powered by Rakuten)


10月16日、ヴィジュアル系ロックバンドの祭典『VISUAL JAPAN SUMMIT 2016』が幕張メッセにて開催され、清春が出演した。

清春コールを受けながら颯爽とステージに姿を現した清春。タバコで一服して煙を吐き出す。その一挙手一投足全てがオーディエンスを魅了していく。「ハロー、お元気ですか?」と挨拶し、『忘却の空』からステージはスタート。

アコースティックギターの音色と共に幻想的な世界へ誘う甘く力強い歌声を存分に響かせ、その独特の世界観が会場を包み込んだ。

シンプルなセットにアコースティックギター1本で様々なアーティストの集まるVISUAL JAPAN SUMMITの中でも、その圧倒的な存在感を見せる清春。続いて『空白ノ世界』『アロン』を続けて披露。心に刻み込まれていくサウンド、そこへ清春の歌声が優しく染み渡っていく。

 

【ライブレポート】清春がVJS2016ステージに降臨!その一挙手一投足全てがオーディエンスを魅了!(©VISUAL JAPAN SUMMIT 2016 Powered by Rakuten)


「あと1曲」

そう呟き、赤い照明に包まれ始まったラストナンバーは『LAW'S』。絞り出すように歌われるその歌声は強くオーディエンスの心を打った。激しく歌いきったその後はクールに「ありがとう」と一言。ステージを後にする清春。

多くは語らずシンプルに自分の音楽で勝負した清春。その姿はこれだけ多くのバンドが参加するイベントの中でも異彩を放っていた。「カッコイイ」という言葉がここまでハマる男はなかなかいない。

見事としか言いようの無い、圧巻のステージ展開でオーディエンスを完全に魅了してくれた。

(取材/文:山岸一之)

10月16日 VISUAL JAPAN SUMMIT 2016
清春 セットリスト

M1.忘却の空
M2.空白ノ世界
M3.アロン
M4.LAW'S

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
WWSチャンネルの人気記事をお届けします
【あなたにオススメ記事】

関連記事

LIVE動画

AAA
『恋音と雨空』
西内まりや
『ありがとうForever...』
lol
『fire!』
MACO
『恋心』
三戸なつめ
『I’ll do my best』