お台場で開催された「T-SPOOK」にきゃりーぱみゅぱみゅが登場。今回のコスプレ衣装はまさかの「墓」がコンセプト!

2016.11.01 公開

日本最大級のハロウィンイベントとして2016年10月29日(土)・30日(日)にお台場・青海周辺エリアにて開催された「T-SPOOK」。仮装パレードや人気アーティストによるライブで、盛り上がったこのイベントの最終日にハロウィンが似合うアーティストとして必ずと言っていいほど名前が挙がるきゃりーぱみゅぱみゅが登場した。

お台場で開催された「T-SPOOK」にきゃりーぱみゅぱみゅが登場。今回のコスプレ衣装はまさかの「墓」がコンセプト!



毎年ハロウィンのコスプレが注目されるきゃりーぱみゅぱみゅ。今回のイベントでも、事前コメントで新衣装を披露すると宣言していただけあり、期待も高まる中で披露したのは全身ダークな装い。まるでティム・バートンの映画に出てくるようなダークヒロイン風の意外なコスチュームで、1曲目から早々にハロウィンソングの『Crazy Party Night〜ぱんぷきんの逆襲〜』を披露。

お台場で開催された「T-SPOOK」にきゃりーぱみゅぱみゅが登場。今回のコスプレ衣装はまさかの「墓」がコンセプト!

「今回、衣装を作らせていただきました!今までいろんなキャラクターに扮してきましたが、今回はキャラクターじゃなくて"墓"!肌も真っ白なので楽屋では気分悪いの?っていろんな人に聞かれました(笑)」ドレスの胸には墓石が飾られ、よく見ると「Kyary Pamyu Pamyu 1993〜2010」と記されている。この年代は自身の実際の誕生年からデビュー前までの年。つまり、今いるきゃりーぱみゅぱみゅは幻想であるというダークファンタジー的な設定になっているとのこと。これまでもカワイイの中にスパイスとして様々な要素を入れたファッションを展開してきたきゃりーらしい世界観だ。

続いて「みんな歌ってくださーい」のきゃりーのかけ声とともに『CANDY CANDY』『インベーダーインベーダー』のメドレーを披露。メドレーを終えるとステージ上から会場の仮装しているオーディエンスをきゃりーがチェック。さまざまなアニメや漫画のキャラクターを見つけているうちに、きゃりーのコスプレをしている人もちらほら。そして、ハロウィンイベントに引っ張りだこのきゃりーは「昨日も今日も明日もハロウィンイベントですが…がんばります!」とここ一番の気合のコメント。オーディエンスからは「がんばって!」の声もあちこちから沸き上がった。

お台場で開催された「T-SPOOK」にきゃりーぱみゅぱみゅが登場。今回のコスプレ衣装はまさかの「墓」がコンセプト!

そんなライブもいよいよクライマックス。『もったいないとらんど』そしてラストは会場を巻き込んでの振り付けを披露しての『最&高』でハロウィンが最も似合うアーティストと呼ばれる彼女のライブは締めくくられた。

(取材/文:バッキー大坂)

お台場で開催された「T-SPOOK」にきゃりーぱみゅぱみゅが登場。今回のコスプレ衣装はまさかの「墓」がコンセプト!


めざましテレビ presents T-SPOOK
きゃりーぱみゅぱみゅセットリスト:


M1.Crazy Party Night〜ぱんぷきんの逆襲〜
M2.CANDY CANDY〜チェリーボンボン(メドレー)
M3.もったいないとらんど
M4.最&高

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
WWSチャンネルの人気記事をお届けします
【あなたにオススメ記事】

関連記事

LIVE動画

AAA
『恋音と雨空』
西内まりや
『ありがとうForever...』
lol
『fire!』
MACO
『恋心』
三戸なつめ
『I’ll do my best』