サンボマスター、ビクターロック祭りを大いに盛り上げる!

2016.02.15 公開

Photo by Rui Hashimoto(SOUND SHOOTER)

2月14日、今年3回目を迎えるビクターロック祭りが幕張メッセで開催された。

サンボマスターが2年振りにビクターロック祭りに登場。毒舌&ストレートなメッセージで会場を大いに盛り上げた。登場するなり「おめーらそんなもんか?ビビってんじゃねーぞこのやろう!」とオーディエンスを大胆に挑発するヴォーカル山口。さらに自身が安月給だという自虐トークを展開し「みなさんも安月給!僕らも安月給!安月給同士で盛り上がろうぜー!」とまさかのノリでライブがスタートした。

ビクターロック祭り2015特集


1曲目『私をライブに連れてって』を終えると「いや全然でしょ!さぼってんじゃねーぞー!むちゃくちゃ踊れー!体力温存してんじゃねーぞ!」。喧嘩を売るかのような叫びとともに、2曲目以降も山口は事あるごとに「安月給」を口にしてオーディエンスを笑わせるバランスのいいMCを展開。しかし、彼の直球のメッセージにはとてつもない愛情が含まれていることを、その後オーディエンスは思い知らされることになる。

「あんたがた、アイラブユーって言わないでいいから、そのかわり今まで生きてきた中で一番幸せになってくれよな!」の言葉に続いての『愛してる愛して欲しい』。そして続くヒットシングル『世界はそれを愛と呼ぶんだぜ』では、彼らの直球の言葉とともに、サウンドが想いになって刃物のように突き刺さってくる。ストレートなメッセージ、そして叫びの力を感じずにはいられない。

「今年も、2016年も君と生きてみたいんだ。君に死なないでほしいんだ!明日からまたクソみてーな毎日が始まるからな!ぶっ殺したい奴がいたら、この変な顔また見に来てくれよー!」山口の熱い想いがオーディエンスの心をえぐるようにラストに『可能性』を披露すると、会場にも熱い想いが駆け巡った。

(取材・文/大坂晃典)

ビクターロック祭り2016
サンボマスターセットリスト:

1.私をライブに連れてって
2.ミラクルをキミとおこしたいんです
3.愛してる愛して欲しい
4.世界はそれを愛と呼ぶんだぜ
5.できっこないを やらなくちゃ
6.可能性

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
WWSチャンネルの人気記事をお届けします
【あなたにオススメ記事】

関連記事

LIVE動画

AAA
『恋音と雨空』
西内まりや
『ありがとうForever...』
lol
『fire!』
MACO
『恋心』
三戸なつめ
『I’ll do my best』