【ライブレポート】スーツ姿からパンツ一丁の筋肉美まで出血大サービス!ゴールデンボンバー登場!

2015.08.14 公開

今年で第16回目を迎える日本最大のロックフェス「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2015」初日のGRASS STAGEに登場したのは金爆こと笑撃のビジュアル系エアーバンド、ゴールデンボンバー!

ギラギラと照りつける真夏の太陽の下、GRASS STAGEを埋め尽くすオーディエンスの声援と共に現れたのはスーツ姿の鬼龍院翔(Vo-karu)、樽美酒研二(Doramu〈暫定〉)、喜矢武豊(Gita-)、歌広場淳(Be-su)。オールバックにメガネとチョビヒゲを付けてお出ましだ!

「行くぞーーー!!!せーの、まさし!まさし!!まさし!!!」まさしコールから歌が始まると同時に一気飲みパフォーマンスに突入!最初から勢いよく飛ばしていく彼らの演出は年々クオリティが上がっているのではないだろうか。

1曲目の『まさし』を歌い終えるとスーツとカツラを脱ぎ捨ててTシャツに早着替え!「はーい!どうも!ゴールデンボンバーです!ようこそ、いらっしゃいませ~」と端から端まで駆け抜けながらオーディエンスを煽っていく。

もちろん他のメンバーも負けてはいない、樽美酒はバドワイザーのコスチュームに身を包み、スポンサーの名前を人文字で体現!M字開脚など放送ギリギリ!?の際どいポーズに会場も大爆笑!!と、そこに乱入してきたのは茨城のゆるキャラ・ねば~る君。

様子がおかしいねば~る君にキリショーがツッコミを入れると中からキャン様が!そしてその後ろから本物のねば~る君がスペシャルゲストとして急遽参戦し、ゴールデンボンバーと愉快なトー クを繰り広げた。

「よっしゃぁ!行くぞ!!」息のあった5人のダンスに合わせてオーディエンスもノリノリ状態に。しかしがなら、ここで終わらないのがゴールデンボ ンバー。「シャワー浴びたい」と宣言したキャン様が腰にタオルを巻きつけ、頭にシャンプーハットを乗せて本気でシャンプーで頭を洗い始め て・・・!?

シャワーでスッキリ洗い流すのかと思えば、シャワーから出たのはなんと本物の火花!自ら火花のシャワーを浴びにいくという身体を張った決死のパフォーマンスにオーディエンスも仰天だ。その後も歌広場淳が上半身裸姿で叫び、それに負けじと樽美酒もパンツ一丁に!鍛え抜かれたシックスパックの筋肉をお披露目してくれるというファンにはたまらない出血大サービス。

ラストは大ヒットナンバー『女々しくて』を大熱唱。待ってま した!と言わんばかりにオーディエンスも歌って、踊って大はしゃぎ!常に全力で体当たりしていく最高にエキサイティングな彼らのパフォーマンスステージは一体どこまで続くのか!?「来年はここにいるかどうかわからない」とキリショーのネガティブ発言をかき消すかのように最後の最後まで盛り上がりを見せてくれた。

(写真:山岸一之、安田昂平・取材/文:(c)izumi)

【ROCK IN JAPAN 2015 ゴールデンボンバー セットリスト】

M1.まさし
M2.酔わせてモヒート
M3.抱きしめてシュヴァルツ
M4.死んだ妻に似ている
M5.好きだけじゃ足りなくて
M6.元カレ殺ス
M7.毒グモ女
M8.ザ・V系っぽい曲
M9.女々しくて

【ライブレポート】スーツ姿からパンツ一丁の筋肉美まで出血大サービス!ゴールデンボンバー登場!

【ライブレポート】スーツ姿からパンツ一丁の筋肉美まで出血大サービス!ゴールデンボンバー登場!

【ライブレポート】スーツ姿からパンツ一丁の筋肉美まで出血大サービス!ゴールデンボンバー登場!

09

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
WWSチャンネルの人気記事をお届けします
【あなたにオススメ記事】

関連記事

LIVE動画

AAA
『恋音と雨空』
西内まりや
『ありがとうForever...』
lol
『fire!』
MACO
『恋心』
三戸なつめ
『I’ll do my best』