【ライブレポート】中島美嘉が氣志團万博初出演!まさかの特攻服で綾小路 翔を一喝!

2016.09.23 公開

photo by 中野修也


9月17日、18日の2日間、氣志團が主催する野外フェスティバル『氣志團万博 2016』が袖ケ浦海浜公園で開催され、2日目となる18日に中島美嘉が出演した。

「今年最初の雪の華は房総で(笑)」

綾小路 翔によるオープニングムービーのとおり『雪の華』で登場したのは今年、気志團万博初出演となる中島美嘉。1フレーズを丁寧に歌い終わると深々と頭を下げ、少し緊張していたのかホッとしたような笑顔で会場を見渡した。


【ライブレポート】中島美嘉が氣志團万博初出演!まさかの特攻服で綾小路 翔を一喝!photo by 中野修也


「こんにちは中島美嘉です。雪は降らなかったけど、涼しい時間でよかったです。」リラックスした表情で会場を和ますと続いて『LIFE』を披露。イントロのピアノで手拍子が湧くと手ごたえを感じたようで次の曲、『ORION』まで柔らかな表情を見せてくれた。

「せっかく気志團万博に来させてもらったので。フフフ…」何かを企むように笑ったかと思いきや「おい、出てこいや!」威勢よく中島が啖呵を切ると、サプライズで綾小路 翔が登場!

おどけながら登場した彼と目が合った中島は、無言でステージから去ってしまった…。まさかの展開で途方に暮れる綾小路。必死に一人で間を持たそうとトークを続けていると「おいゴラァ!中島連合総長、中島美嘉だ!よろしく」

颯爽と特攻服を着こなした中島が改めてステージに登場。見事に決まった特攻服姿にオーディエンスからはため息に似た歓声が沸いた。

「喧嘩上等と言いたいところだけど、喧嘩は苦手なんで、ここは音楽で対決しますか!」綾小路に持ちかけると「全然(段取りが)わかってないんだけど大丈夫?」と焦る綾小路を尻目に、次の曲『All Hand Together』へ。中島と綾小路が2人一緒に見事なセッションを楽しませてくれた。

そしてラストはさらにテンションの高まる『GRAMOROUS SKY』。特攻服をキメてごきげんの中島はギタリストに蹴りを入れるなど、普段なかなか見せてくれないパフォーマンスも大サービス。一斉に拳を振り上げて盛り上がるオーディエンスを前に、特攻服の上着を脱いで肩を出したサラシ姿で応戦。

ステージが終わるとオーディエンスに向けて投げキッスのサービスまで!いい意味で予想を裏切るハイテンションなステージで、気志團万博ならではの彼女の姿が楽しめるステージとなった。

(取材/文:バッキー☆大坂)


【ライブレポート】中島美嘉が氣志團万博初出演!まさかの特攻服で綾小路 翔を一喝!photo by 中野修也


【セットリスト】

M1.雪の華
M2.LIFE
M3.ORION
M4.ALL HANDS TOGETHER
M5.GRAMOROUS SKY

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
WWSチャンネルの人気記事をお届けします
【あなたにオススメ記事】

関連記事

LIVE動画

AAA
『恋音と雨空』
西内まりや
『ありがとうForever...』
lol
『fire!』
MACO
『恋心』
三戸なつめ
『I’ll do my best』