【ライブレポート】キツネ降臨!J-POPとヘヴィメタルの新世代ハイブリットBABYMETALがCOUNTDOWN JAPAN 15/16に登場!

2015.12.30 公開

2010年より結成された「BABYMETAL」。2013年にメジャーデビュー、2014年には世界デビューを果たし、今や世界中を虜にする新しいメタルサウンドの在り方を確立。

メタルマスターによって受け継がれた魂が国を越え、言葉の壁を越え、世代を越えて、カウントダウンジャパンの地に舞い降りた!



ライブ開始前からEARTH STAGEにはBABYMETALを一目見ようと大勢のオーディエンスが詰めかけ場内は既に「BABYMETAL」コールの大歓声で埋め尽くされるという圧巻の光景。

スクリーンにその名が映し出され、ステージに姿を表した世界一ホットなメタルダンスユニットをオイコールで歓迎した!赤と黒のドレス衣装を纏ったBABYMETALの3人。

SU-METAL(Vo.Dance)、YUIMETAL(Sc. Dance)、MOAMETAL(Sc.Dance)が白装束姿の神バンドが奏でる超高速超絶演奏を浴びながらキツネサインでオーディエンスを圧倒していく。


インディーズデビュー作となる「ド・キ・ド・キ☆モーニング」ではどこまでも激しく走って、走って、走りまくる!!

重低音のロックサウンドとは裏腹に可愛らしい歌詞が何とも言えないギャップを煽る・・・。

この絶妙な感覚がメタルもポップスも超越した存在となったに違いない。

次の音を今か今かと待ちわびていれば待ってました、1度聴けば忘れない「ギミチョコ!!」真っ赤なステージで繰り出される白熱の手拍子の勢いに乗って「Are You Ready!?」「Come on!!カウントダウンジャパーン!!」とSU-METALもノリノリで叫び倒す♪

 

1 2
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
WWSチャンネルの人気記事をお届けします
【あなたにオススメ記事】

関連記事

LIVE動画

AAA
『恋音と雨空』
西内まりや
『ありがとうForever...』
lol
『fire!』
MACO
『恋心』
三戸なつめ
『I’ll do my best』