【ライブレポート】氣志團が「氣志團万博2015」のステージに登場!「今日を一生忘れられない日にしよーぜ!」

2015.10.01 公開

氣志團万博2015の2日目、昨日のトリとは打って変わってお昼のタイミングで早くも氣志團の出番がやってきた。

ヤッターマンの挿入歌「天才ドロンボー」の歌とともに、3人乗り自転車で二手にわかれて氣志團メンバーが登場。

歌をよく聞くと、替え歌になっていて「欲しいよ欲しいよギャランティ♪」など欲深くシニカルな歌詞がオーディエンスの笑いを誘う。

1曲目は誰もが待っていた代表曲『One Night Carnival』。会場いっぱいのオーディエンスが一斉に同じ振り付けで盛り上がる様子は、ここでしか目にすることができない圧巻の光景だ。

1曲目が終わると、左右に離れたステージで離れて演奏していたメンバーが中央に集まり、さみしかったよぉとおちゃらける中、ひとり動けないでいるのがサポートメンバー、ドラムの亜樹良だ。

ボーカルの翔が「ひとりでがんばれるよね?」と問いかけると、それに応えるべく圧巻のドラムソロを披露。オーディエンスから歓声が沸き上がる。

『喧嘩上等』では、観覧エリアの中央までせり出したステージの先端に、出演を終えたLiSAとミッツ・マングローブがゲストとして登場。

3人並んで各パートを担当しながら見事に歌い上げた。

曲が終わると翔はオーディエンスを指差し「すげえだろ?迫力やべーだろ?ちなみにこの3人でいちばん喧嘩が強いのはミッツ(笑)」とステージを盛り上げる。

 

1 2 3
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
WWSチャンネルの人気記事をお届けします
【あなたにオススメ記事】

関連記事

LIVE動画

AAA
『恋音と雨空』
西内まりや
『ありがとうForever...』
lol
『fire!』
MACO
『恋心』
三戸なつめ
『I’ll do my best』