BIGBANGがa-nation stadium fes. 2016 powered by dTVにヘッドライナーで登場!

2016.08.27 公開

8月27日、東京・味の素スタジアムにてa-nation stadium fes. 2016 powered by dTVが開催されている。ヘッドライナーで大人気の韓流グループ・BIGBANGが登場した。

長時間に渡り豪華アーティスト達が様々なパフォーマンスを展開したが、まだ終われない。満を持してついにa-nation stadium fes. 2016 powered by dTV初日のヘッドライナーを務めるBIGBANGが登場。やはりこの日一番の大歓声は彼らへ送られた。そしてBIGBANGが登場する頃にはすっかり雨も止んでいた。

『BANG BANG BANG』から始まり、『TONIGHT』『HANDS UP』などを披露し、圧巻のパフォーマンスで魅せる。オーディエンスのテンションに呼応するようにステージには炎が吹き上がる。その一挙手一投足に注目が集まり、そのパフォーマンスに歓喜の声援が鳴り止む事はない。

この日、メンバーのV.Iが不在で4人でのステージとなったBIGBANG。特にMCパートが不安だったと最初は語っていたが、滞りなくトークが展開されていくと「V.Iがいないステージはちょっと寂しいかなと思ったんですけど・・・正直全然寂しいと感じられません(笑)」「4人でいいんじゃないか?」「全然問題無いですよ。」とV.Iいじりが冗談を交え行われると会場は大爆笑。パフォーマンスから一転、MCパートでは和やかな空気を生み出した。

再びパフォーマンスを再開すればアーティストの顔へと一気に変化する。ヘッドライナーに相応しいパフォーマンスを見せてくれたBIGBANG。トロッコに乗り込み会場を一周。会場のテンションが最高潮を迎えたところで大量の花火が打ち上がった。この日のラストを『BAE BEA』で締めくくり大盛況の中、a-nation stadium fes. 2016 powered by dTVの初日は幕を閉じた。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
WWSチャンネルの人気記事をお届けします
【あなたにオススメ記事】

関連記事

LIVE動画

AAA
『恋音と雨空』
西内まりや
『ありがとうForever...』
lol
『fire!』
MACO
『恋心』
三戸なつめ
『I’ll do my best』