【ライブレポート】絢香がデビュー10周年の想いを込めて熱唱!「ここから新たに心を自由にして行けたら」

2016.08.25 公開


8月21日、FMラジオ局J-WAVEが音楽ライブイベント「SUNSTAR presents J-WAVE LIVE SUMMER JAM 2016」を国立代々木競技場第一体育館にて開催し、絢香が出演した。

スポットライトに照らされた360度ステージに悠々と登場。コーラス隊とともに1曲目『beautiful』から圧倒的なヴォーカルをステージいっぱいに響かせる。「初登場は10年前の2006年、デビューの年でした。10年経ってもこうして出させていただいてありがたいなと思いながら歌いました」と語る絢香。

【ライブレポート】絢香がデビュー10周年の想いを込めて熱唱!「ここから新たに心を自由にして行けたら」
【ライブレポート】絢香がデビュー10周年の想いを込めて熱唱!「ここから新たに心を自由にして行けたら」
【ライブレポート】絢香がデビュー10周年の想いを込めて熱唱!「ここから新たに心を自由にして行けたら」
2曲目の『にじいろ』はドラマ主題歌でもあり、最近CMでも再び流れている国民的ヒット曲。曲名どおりに虹色に照らされたステージで、大橋トリオの演奏によるいつものヴァージョンとは一味違ったしっとりとした音色での演奏となった。

3曲目の『三日月』では、イントロが流れると会場全体にどよめきが。名曲続きのセットリストに客席からは自然と手拍子が鳴り響いた。

【ライブレポート】絢香がデビュー10周年の想いを込めて熱唱!「ここから新たに心を自由にして行けたら」
【ライブレポート】絢香がデビュー10周年の想いを込めて熱唱!「ここから新たに心を自由にして行けたら」

【ライブレポート】絢香がデビュー10周年の想いを込めて熱唱!「ここから新たに心を自由にして行けたら」
「10周年の感謝を曲にしてみました。ここから新たに心を自由にして行けたらと思って書きました」そんな曲が『THIS IS ME』。デビューした時から10年経った今に至るまでのリアルな気持ちが綴られた歌詞を耳にして、自身の10年を振り返った人も多かったことだろう。

あっという間にすべての曲が終わり、ステージから去る絢香と大橋トリオバンド。だが、もちろん客席からはアンコールが止まない。

【ライブレポート】絢香がデビュー10周年の想いを込めて熱唱!「ここから新たに心を自由にして行けたら」
【ライブレポート】絢香がデビュー10周年の想いを込めて熱唱!「ここから新たに心を自由にして行けたら」

大橋トリオを先頭に、再度バンドメンバーに続いて絢香が登場すると、またもや大きなどよめきが。アンコールではコブクロとのデュエットでおなじみの『WINDING ROAD』を披露。

バンドマスターの大橋トリオとの贅沢なデュエットと、客席とのコーラスが見事に決まり、まさに大団円でステージを締めくくった。

(文:バッキー☆大坂)

09
【絢香 セットリスト】

M1.beautiful
M2.にじいろ
M3.三日月
M4.THIS IS ME

EN1.WINDING ROAD

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
WWSチャンネルの人気記事をお届けします
【あなたにオススメ記事】

関連記事

LIVE動画

AAA
『恋音と雨空』
西内まりや
『ありがとうForever...』
lol
『fire!』
MACO
『恋心』
三戸なつめ
『I’ll do my best』