セクシーすぎると話題沸騰のCYBERJAPAN DANCERSがdTVのVR作品出演について語る!「みんなが『セクシー』を意識してやっていた」

2016.08.20 公開


会員数NO.1の映像配信サービス「dTV」は、スマートフォンで360度パノラマの3D映像が楽しめるVR(バーチャルリアリティ)視聴専用アプリを7月29日(金)にリリース。独自のVRコンテンツ制作を本格始動し、映像配信サービスとしては初となる音楽ライブのVR作品を配信することが決定している。

8月27日(土)・28(日)に東京・味の素スタジアムで開される国内最大級の夏フェス「a-nation stadium fes. powered by dTV」とタッグを組み、360度カメラによるVR技術を駆使したライブステージの撮影に挑む。

また、「dTV VR」のリリースに合わせてオリジナルVR作品を配信開始。TRFのDJ KOOとCYBERJAPAN
DANCERSがコラボレーションしたミュージックビデオをはじめ、人気ユニット・まこみなやリーマンマイクといった、今が旬の個性豊かなアーティストを起用。さらにAAA(読み:トリプルエー)、Da-iCE(読み:ダイス)lol -エルオーエル-、SOLIDEMO(読み方:ソリディーモ)などa-nation出演アーティストのオリジナルVR作品も多数配信中。「dTV VR」はアプリをダウンロードするだけで、dTV会員のみならず誰でも無料で楽しめる。

そして今回、「dTV VR」出演者のCYBERJAPAN DANCERSにインタビューを敢行。初めてのVR撮影に挑んだ感想と作品の見どころについて迫った。

セクシーすぎると話題沸騰のCYBERJAPAN DANCERSがdTVのVR作品出演について語る!「みんなが『セクシー』を意識してやっていた」
Q. まずはじめに、今作(「VR ANTHEM」「渋谷合コン歌」)を撮影した感想を教えてください。

KAREN:360度撮影されるから、全部の角度を見られていると思うと、気が抜けなかったですね。(笑)

KANA:所定の位置から少しずれたりすると、確認した時に体が歪んで見えたりしてやり直しとかもありました。 

RIRI:途中どこに立てばいいのか分からなくなったりとかしましたね(笑)でも、3回の撮影で成功できました!

セクシーすぎると話題沸騰のCYBERJAPAN DANCERSがdTVのVR作品出演について語る!「みんなが『セクシー』を意識してやっていた」
Q. 実際に出来上がった映像をご覧になってみていかがですか。~全員がVRスコープを装着して映像を体験~

KAZUE:これは興奮しますね!ファンの方からしたら、こんな近くで見れるなんて堪らないはず(笑)

RIRI:すごい!VRスコープをつけると、より臨場感が加わって近くにいるみたいな感覚になりますね。

セクシーすぎると話題沸騰のCYBERJAPAN DANCERSがdTVのVR作品出演について語る!「みんなが『セクシー』を意識してやっていた」

1 2 3
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
WWSチャンネルの人気記事をお届けします
【あなたにオススメ記事】

関連記事

LIVE動画

AAA
『恋音と雨空』
西内まりや
『ありがとうForever...』
lol
『fire!』
MACO
『恋心』
三戸なつめ
『I’ll do my best』