【ライブレポート】EXILE THE SECONDがTHE RAMPAGEと共に圧巻のステージ!サプライズでEXILE AKIRAも登場!

2016.08.10 公開


夏休みの渋谷を舞台に繰り広げられるエンタテインメントタウンフェス 『a-nation island powered by dTV』 が7月29日(金)~8月4日(木)の7日間に渡って国立代々木第一、 第二体育館で展開。7月29日、代々木第一体育館の初日公演はPKCZ®率いる 「PKCZ® presents OTO_MATSURI 2016」が開催された。1万3,000人もの動員を記録し盛り上がる会場に、今年初の単独ツアーとなる「EXILE THE SECOND LIVE TOUR 2016-2017”WILD WARRIORS”」の開催を控え様々な活動を展開しているEXILE THE SECONDが出演した。

橘ケンチ、黒木啓司、TETSUYA、NESMITH、SHOKICHIがTHE RAMPAGE from EXILE TRIBEと共にステージに登場。

「行くぞ代々木!OTO MATSURI調子はどうだ!」と会場を煽り『YEAH!! YEAH!! YEAH!!』からスタート。

力強く豪快でありながら妖艶に魅せるEXILE THE SECONDのパフォーマンスに、THE RAMPAGEの勢いのあるパフォーマンスが融合し圧巻のステージを作り出す。

『CLAP YOUR HANDS』『SURVIVORS』『SHOTS』『ASOBO』と盛り上がりは衰えを知る事なく上がり続ける。しかしSHOKICHIがまだ足りないと言わんばかりに「まだまだ行けるか!OTO MTSURI!」と煽る。当然のように大歓声で応えるオーディエンス。

続けて「タオルを持ってる人!持ってない人は服とか帽子とか何でもいいんで振り回して!」と話すと黒木啓司が上着を脱ぎ振り回す。その鍛え抜かれた体が披露されると大歓声が沸き起こる。

そして、この日のラストナンバー『GOING CRAZY』ではEXILE AKIRAがサプライズ登場。歓喜の声援が響き渡る中、会場の盛り上がりは最高潮に。その熱気にSHOKICHIも上着を脱ぎ捨てる。メンバーとAKIRAがステージ最前に集合したその姿は圧倒的な迫力であった。

EXILE THE SECOND、THE RAMPAGE、そしてEXILE AKIRAとそれぞれの個性が融合した圧巻のステージが終わった後の会場はしばらくその余韻に浸り高揚感が収まることはなかった

(文:山岸一之)


【EXILE THE SECOND セットリスト】

M1. YEAH!! YEAH!! YEAH!!
M2.CLAP YOUR HANDS
M3.SURVIVORS
M4.SHOTS
M5.ASOBO
M6.GOING CRAZY

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
WWSチャンネルの人気記事をお届けします
【あなたにオススメ記事】

関連記事

LIVE動画

AAA
『恋音と雨空』
西内まりや
『ありがとうForever...』
lol
『fire!』
MACO
『恋心』
三戸なつめ
『I’ll do my best』