back numberが新曲『黒い猫の歌』のMVを公開!「 楽曲の持っている意味合いに向き合って作ったMV」

2016.07.14 公開


8月6日(土)公開の3DCGアニメ映画「ルドルフとイッパイアッテナ」主題歌で、8月1日(月)にデジタルシングルとしてiTunes、レコチョクなど主要配信サイトで配信がスタートするback numberの新曲「黒い猫の歌」のMVが完成。本日昼12時より動画サイトで公開された。

今回のミュージックビデオはメンバーの発案により、ミュージックビデオ業界の新人でMy Hair is Bad 「真赤」やSHE’S 「Un-science」などを手掛け注目される脇坂侑希氏を監督に起用。数多くのパターンで撮影されたメンバーの演奏シーンと演劇シーンで構成され、楽曲のテーマ性が象徴的に表現された作品となっている。

【back number清水依与吏(Vo&G)コメント】

あらためて楽曲の目的・メッセージ・歌詞の持っている意味合いにメンバー含めて向き合って、みんなで“あーしたいこーしたい”と言いあって作ったMVになったんじゃないかなと思っています。

back numberが新曲『黒い猫の歌』のMVを公開!「 楽曲の持っている意味合いに向き合って作ったMV」
【脇坂侑希監督コメント】

誰かと出会う事、誰かともう二度と会えない事、全ては自分とその誰かとの物語で、自分だけの色に見える。些細な出来事が自分を構成しているのだけど、些細な出来事ってきっと思い出す事もないようなことが多くて、いつか主人公があの日を思い出すときの断片はこんな映像だといいなと思い制作しました。

1 2

関連タグ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
WWSチャンネルの人気記事をお届けします
【あなたにオススメ記事】

関連記事

LIVE動画

AAA
『恋音と雨空』
西内まりや
『ありがとうForever...』
lol
『fire!』
MACO
『恋心』
三戸なつめ
『I’ll do my best』