新山詩織が中島みゆきの『糸』をカバー!映画「古都」のエンディング曲に決定!「本当に光栄です。」

2016.07.04 公開


4月クールでフジテレビ系月9ドラマ「ラヴソング」にも出演し、同ドラマの劇中歌である「恋の中」(作詞作曲:福山雅治)がレコチョク週間シングルランキングで第6位を獲得するなど、今注目の20歳シンガー新山詩織が、松雪泰子主演、橋本愛、成海璃子共演の映画「古都」のエンディング曲に起用されたことが発表された。

映画「古都」は原作が川端康成で、今作は現代版になっている。これまで多くの映像作品となってきた「古都」を、原作で描かれなかった大人になった主人公たちの物語として映像化されることでも話題の作品。

今回、その映画「古都」のエンディング曲に新山詩織が起用されたことが発表された。またエンディング曲はBANK BANDや福山雅治、森山直太朗、JUJUにクリスハートなど数々のアーティストにカバーされ世代を超えて人々を魅了し続けてきた名曲「糸」(作詞作曲:中島みゆき)とカバーとなっている。

また映画「古都」の特報が解禁され、その特報映像で今回の新山詩織「糸」が使用されている。映画「古都」は11月26日京都先行公開、12月3日(土)に全国公開となっており、エンディング曲の「糸」に関してはリリース日未定となっている。

先週ドラマ劇中歌の収録したシングルをリリースしたばかりの新山詩織、この夏は各地の夏フェスにも出演が発表されているなど、精力的な活動が見える。その中でまた1つ新たな情報が発表された。今年の彼女の活躍は見逃せない。

1 2 3

関連タグ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
WWSチャンネルの人気記事をお届けします
【あなたにオススメ記事】

関連記事

LIVE動画

AAA
『恋音と雨空』
西内まりや
『ありがとうForever...』
lol
『fire!』
MACO
『恋心』
三戸なつめ
『I’ll do my best』