水曜日のカンパネラ、WEAVER、矢野顕子が出演決定!WORLD HAPPINESS 2016

2016.06.14 公開


8月28日(土)に東京・夢の島陸上競技場で開催されるワールドハピネス2016の第4弾出演アーティストのラインナップを発表。矢野顕子、WEAVER、水曜日のカンパネラ3組の出演が明らかにされた。

新進気鋭のクリエイターとコラボレートし、ピアノとテクノが融合した「オトナテクノ」を開拓してきた矢野顕子は2013年以来、2度めの参加。前回はピアノの弾き語りで出演したが、今回はアルバム『Welcome to Jupiter』でYellow Magic Orchestraの「東風(Tong Poo)」のトラックメイクを担当したSeihoの参加が決定。

水曜日のカンパネラ、WEAVER、矢野顕子が出演決定!WORLD HAPPINESS 2016
続いて、初参加となるWEAVERは国内は、もとよりタイの大型フェスにも出演を果たし、ワールドワイドな活動が期待されている3ピース・ロック・バンド。

2月にリリースされたアルバム『Night Rainbow』は音楽性が驚異的な広がりを見せるなど、成長著しい彼らのライブは誰の目にもまぶしく映るはず。

水曜日のカンパネラ、WEAVER、矢野顕子が出演決定!WORLD HAPPINESS 2016
そして同じく初参加となるのが水曜日のカンパネラ。オークションサイトのCMに出演を果たしているメンバーのコムアイは新世代のポップ・アイコンとして、そのキャラクターと個性的な音楽性に中毒者が急増中。予想不可能なパフォーマンスで、ワーハピにいかなる伝説を残してくれるか!

第4弾の発表で12組のアーティストがラインナップされたワーハピ。今年は夢の島・会場での開催が最後という事もあり、これからの発表に期待大。ワールドハピネス2016のチケットは各プレイガイドにて発売中!

1 2
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
WWSチャンネルの人気記事をお届けします
【あなたにオススメ記事】

関連記事

LIVE動画

AAA
『恋音と雨空』
西内まりや
『ありがとうForever...』
lol
『fire!』
MACO
『恋心』
三戸なつめ
『I’ll do my best』