【ライブレポート】BLUE ENCOUNTがVIVA LA ROCK希望の光で満ちあふれた熱いステージを展開!

2016.06.11 公開


5月28、29日の2日間、さいたま史上最大級のロックフェス『VIVA LA ROCK 2016』が、さいたまスーパーアリーナにて開催された。28日、VIVA! STAGEに登場したのはBLUE ENCOUNT。

田邊駿一、江口雄也、辻村勇太、高村佳の4人がステージに姿を現し、しっかりと楽器の感触確かめる。ここから爆発的にライブが始まると思いきや、田邊が甘い歌声をしっとりと会場に響かせオーディエンスを魅了。

「準備できる?全員準備できてる!?」

田邊の問いかけと共に『JUST AWAKE』がスタート。ここからはオーディエンスを煽りながら爆発的ロックサウンドが展開される。

【ライブレポート】BLUE ENCOUNTがVIVA LA ROCK希望の光で満ちあふれた熱いステージを展開!

「踊るぞー!」と続いて『ロストジンクス』へと繋いでいく。オーディエンスはもちろん、ステージ上のメンバーもその喜びを全身から放出させていた。

田邊が「マジ超楽しみにしていました!この景色が見たかった!凄いな本当に嬉しい!」会場に集まったオーディエンスのテンションに喜びを爆発させた。「新曲歌っていいですか?ここにいるアンタのために歌う曲です!」

ここで披露されたのは6月29日にリリースされる新曲『だいじょうぶ』。力強く勇気をくれる一曲だ会場全員で魂の咆哮が響き渡った。

【ライブレポート】BLUE ENCOUNTがVIVA LA ROCK希望の光で満ちあふれた熱いステージを展開!

1 2
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
WWSチャンネルの人気記事をお届けします
【あなたにオススメ記事】

関連記事

LIVE動画

AAA
『恋音と雨空』
西内まりや
『ありがとうForever...』
lol
『fire!』
MACO
『恋心』
三戸なつめ
『I’ll do my best』