【ライブレポート】ゲスの極み乙女。がVIVA LA ROCK2016に登場!川谷の喉の不調をカバーする巧みな演奏を披露!

2016.06.10 公開


5月28日(土)、さいたまスーパーアリーナにてさいたま史上最大級のロックフェス、VIVA LA ROCKが開催され、ゲスの極み乙女。が登場した。

メンバーが登場すると暗闇の中、ボーカルの川谷の「キラーボールで踊りませんか」の第一声と、大きな歓声と共に1曲目『キラーボール』でライブが始まる。

【ライブレポート】ゲスの極み乙女。がVIVA LA ROCK2016に登場!川谷の喉の不調をカバーする巧みな演奏を披露!
ここから中盤までアルバム「両成敗」からのナンバーが続く。『無垢な季節』『私以外私じゃないの』『オトナチック』と川谷が「あまり声が出ないので、みんなも歌えたら一緒に歌ってください」と語るように喉が不調ながらも、それをカバーするような演奏をみせるバンドにも引き込まれる。

一気に『サイデンティティ』『両成敗でいいじゃない』と続けると、人気曲『ロマンスがありあまる』では長めのイントロが加えられていた。

【ライブレポート】ゲスの極み乙女。がVIVA LA ROCK2016に登場!川谷の喉の不調をカバーする巧みな演奏を披露!
【ライブレポート】ゲスの極み乙女。がVIVA LA ROCK2016に登場!川谷の喉の不調をカバーする巧みな演奏を披露!

ベース休日課長のソロタイムを挟み、川谷がウサギの着ぐるみに着替えたところでライブは終盤。『餅ガール』『アソビ』そしてラストにはドラム、ほないこかの強気な煽りも見られた『ドレスを脱げ』でライブを締めた。

(文:山崎雄介)

【ライブレポート】ゲスの極み乙女。がVIVA LA ROCK2016に登場!川谷の喉の不調をカバーする巧みな演奏を披露!
【ゲスの極み乙女。 セットリスト】

M1.キラーボール
M2.無垢な季節
M3.私以外私じゃないの
M4.オトナチック
M5.サイデンティティ
M6.両成敗でいいじゃない
M7.ロマンスがありあまる
M8.餅ガール
M9.アソビ
M10.ドレスを脱げ


【関連リンク】

ゲスの極み乙女。オフィシャルサイト
http://gesuotome.com/

ゲスの極み乙女。 Twitter @gesu_otome

川谷絵音 Twitter @indigolaEnd

ちゃんMARI Twitter @mari_crimson

休日課長 Twitter @eninaranaiotoko

ほな いこか Twitter @honami_s

VIVA LA ROCK オフィシャルサイト
http://vivalarock.jp/2016/

VIVA LA ROCK Twitter @vivarockjp

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
WWSチャンネルの人気記事をお届けします
【あなたにオススメ記事】

関連記事

LIVE動画

AAA
『恋音と雨空』
西内まりや
『ありがとうForever...』
lol
『fire!』
MACO
『恋心』
三戸なつめ
『I’ll do my best』