【ライブレポート】キュウソネコカミがVIVA LA ROCK 2016 STAR STAGEに登場!

2016.06.07 公開


去年に続き、一番大きなSTAR STAGEに登場したのはキュウソネコカミ。フェスで大人気の彼らのステージだけあって、場内は早い時間から満員御礼状態だ。

そして、早くから人が入る理由はもうひとつ。キュウソのライブでは定番のガチのリハーサルが楽しめるからだ。

この日のリハでは、本番前にもかかわらずヤマサキが客席にダイブするというまさかの展開に。会場は本番前からとても1組目とは思えない熱気に包まれた。

【ライブレポート】キュウソネコカミがVIVA LA ROCK 2016 STAR STAGEに登場!

そんなテンションMAXの状態で迎えた本番。1曲目『MEGA SHAKE IT!』がスタートすると、リハーサルですでにウォーミングアップを済ませたオーディエンスは一気に腕を上げて飛び上がった。

その後、間髪入れずに『ファントムヴァイブレーション』『記憶にございません』『良いDJ』と一気に駆け抜けたキュウソ。今までちょっとなかったような見事な曲の繋げ方をさりげなく披露しつつ、いつものキュウソ節で会場を沸かせた。

【ライブレポート】キュウソネコカミがVIVA LA ROCK 2016 STAR STAGEに登場!
【ライブレポート】キュウソネコカミがVIVA LA ROCK 2016 STAR STAGEに登場!
そしていよいよお待ちかね『DQNなりたい、40代で死にたい』へ。キュウソで最も盛り上がるこのナンバー。

「ヤンキーこわい!」のコール&レスポンスでは、ヤマサキがステージを降り、最前部のモッシュエリアに飛び込むとオーディエンスに支えられながら彼らの頭上に両足で立ち上がる。

1 2
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
WWSチャンネルの人気記事をお届けします
【あなたにオススメ記事】

関連記事

LIVE動画

AAA
『恋音と雨空』
西内まりや
『ありがとうForever...』
lol
『fire!』
MACO
『恋心』
三戸なつめ
『I’ll do my best』