【ライブレポート】野外フェス「人間交差点2016」にRIP SLYMEが登場。

2016.05.30 公開

Photo by Yusuke Ohishi


晴天のお台場特設会場にRIP SLYMEが登場し、1曲目に披露したのは大ヒット曲『楽園ベイべー(Remix)』。時間は昼前だが、会場のボルテージは一気にUP!


「このままぶっこんじゃってもいいですかー?」

RYO-Zの声とともにノンストップで2曲目「Good Times」、昨年リリースされた『JUMP』への流れでオーディエンスをグイグイと彼らの世界に引き込んでいった。

【ライブレポート】野外フェス「人間交差点2016」にRIP SLYMEが登場。Photo by Yusuke Ohishi

その後、DJ FUMIYAがスクラッチを披露。「ウチのDJ FUMIYAのコスりもキレています!」とRYO-Zが紹介すると歓声があがった。

昨年出演した際に楽屋裏が先輩だらけで大変だったため、今回はTOPでお願いしたというエピソードを話しつつ「こういうイベントだからHIP HOP的なガッシガシのアプローチで行っちゃおうと思うんだけど!DJ FUMIYA、かませー!」とここからはコアなアルバム曲で盛り上げる。SUのちょっとエッチなアドリブ含め、彼ららしいサウンドが展開。

【ライブレポート】野外フェス「人間交差点2016」にRIP SLYMEが登場。Photo by Yusuke Ohishi


【ライブレポート】野外フェス「人間交差点2016」にRIP SLYMEが登場。Photo by Yusuke Ohishi


【ライブレポート】野外フェス「人間交差点2016」にRIP SLYMEが登場。Photo by Yusuke Ohishi


【ライブレポート】野外フェス「人間交差点2016」にRIP SLYMEが登場。Photo by Yusuke Ohishi


【ライブレポート】野外フェス「人間交差点2016」にRIP SLYMEが登場。Photo by Yusuke Ohishi


ラストは「タオルでもTシャツでもブラでも何振り回しても構わないんで」とのRYO-Zの掛け声とともにオーディエンスはタオルを振り回し、華やかにラストチューンを盛り上げた。

そして曲が終わってもさらなるオマケが。DJ FUMIYAがジェームス・ブラウンの『セックスマシーン』ネタ使いのトラックを流し、ステージと会場でコール&レスポンスがバッチリ決まり、彼ららしいスタイリッシュなステージは幕を閉じた。

(文:バッキー☆大坂)


【ライブレポート】野外フェス「人間交差点2016」にRIP SLYMEが登場。Photo by Yusuke Ohishi


【RIP SLYME セットリスト】

M1.INTRO~楽園ベイベー(Remix)
M2.Good times
M3.JUMP(add intro ver.)
M4.Don’t Panic
M5.Watch out!
M6.FUNKASTIC(Reach Mix ver.)
M7.熱帯夜
M8.JOINT(Angola Mix ver.)
M9.OUTRO

【ライブレポート】野外フェス「人間交差点2016」にRIP SLYMEが登場。
【関連リンク】

人間交差点2016 オフィシャルサイト
http://www.nkfes.com

RIP SLYME オフィシャルサイト
http://www.ripslyme.com

RIP SLYME Twitter @ripslyme_com

RYO-Z Twitter @ryoujinarita

ILMARI Twitter @ilmari_rire

PES Twitter @pepes_jp

SU Twitter @sussicaalba

DJ FUMIYA @djfumiya 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
WWSチャンネルの人気記事をお届けします
【あなたにオススメ記事】

関連記事

LIVE動画

AAA
『恋音と雨空』
西内まりや
『ありがとうForever...』
lol
『fire!』
MACO
『恋心』
三戸なつめ
『I’ll do my best』