【ライブレポート】高橋優がMETROCK2016 SEASIDE PARK初日のトリで登場!

2016.05.25 公開

©Metrock2016


5月21日(土)、新木場・若洲公園にてTOKYO METROPOLITAN ROCK FESTIVAL 2016 suppoted by AbemaTV(通称:METROCK)が行われ、高橋優がSEASIDE PARKステージのトリに登場した。

深々とお辞儀をしギターを掲げ「会いたかったよ東京!1曲目から熱くなろうぜ!」と『パイオニア』から高橋優ステージは勢い良くスタート。

軽快なサウンドを響かせ、会場を盛り上げると、続いてオーディエンスのクラップ音が響き渡る中「明日はきっといい日になる」へと繋いでいく。「一緒に歌いませんか?」と問いかけると会場全員でサビ部分を大合唱。オーディエンスの心をしっかりと掴んだ。

 

【ライブレポート】高橋優がMETROCK2016 SEASIDE PARK初日のトリで登場!©Metrock2016


ここで少し雨が降り始めてしまうが「雨が降っても僕らはみんな、同じ空の下!」と機転の聞いたコメントから披露された『同じ空の下』。そして『さくらのうた』では切ないメロディの中、優しく心に染み渡る歌声が響く。どこまでも心地よく伸びていく高橋の歌声にオーディエンスは魅了された。

「まだ雨降ってる?けど雨降ってる方が絆が深まるんじゃねーか!?」と叫ぶと雨を吹き飛ばす大歓声で応えるオーディエンス。


1 2
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
WWSチャンネルの人気記事をお届けします
【あなたにオススメ記事】

関連記事

LIVE動画

AAA
『恋音と雨空』
西内まりや
『ありがとうForever...』
lol
『fire!』
MACO
『恋心』
三戸なつめ
『I’ll do my best』