3/23に4thシングル『逆光×礼賛』をリリースする東京パフォーマンスドールにインタビュー!

2016.03.12 公開
2月19日と20日に「ダンスサミットネイキッドSP2016 〜R・G・B〜@Zepp DiverCity TOKYO」を開催し、いま話題の9人組アイドルグループ・東京パフォーマンスドール。WWSチャンネルでは、ライブを振り返っての感想や、3/23に発売の4thシングル『逆光×礼賛』についてインタビューを行った。

出演:東京パフォーマンスドール
制作:WWS
Q.2月19日と20日に「ダンスサミットネイキッドSP2016 〜R・G・B〜@Zepp DiverCity TOKYO」が開催されましたが、3公演を振り返ってみていかがでしたか?

神宮沙紀:今回は2日間、3公演で内容が全て異なったライブをやらせていただいたんですけど、計76曲を3公演でやらせていただいて凄くアクティブで、パフォーマンスもネイキッドということで演出とかには頼らずに、私たちのダンスや歌と表現でより伝えていくというライブをやらせていただいたので自信に繋がった良いライブにする事ができました。

高嶋菜七:REDステージ、GREENステージ、BLUEステージの3つがあったんですけれども、REDは激しい私たち、楽しくてパーティーみたいな私たちを演出しまして、GREENでは可愛いドールのような私たちを演出して、BLUEではカッコイイ、クールビューティーな私たちを演出して、3つの私た ちの魅力を見ていただけたんじゃないかなと。私たちの引き出しも増えたという事ことで、私のイメージ的にはもっと今年は私たちの引き出しの幅を沢山作って、いろんな私たちを準備しておいて、いつでもいろんな私たちを見ていただけるように頑張りたいと思います。 その自信に繋がった今回のRGBのステージになったと思いますので、次はまた何があるか解らないんですけども、ドキドキしながら次へ備えたいと思います。
TPD 東京パフォーマンスドール

Q.3/23に4thシングル『逆光×礼賛』がリリースされますが、どんな曲になっていますか?注目ポイントなどありましたら教えてください。

小林晏夕:夢は大きければ大きいほど、逆光、光が強くなって自分に立ち向かってくるけど、その逆光を遮って私たち9人で一緒に頑張っ ていこうという楽曲なんですけれども、この曲は浅倉大介さんに作曲していただいて、TPDのスピード感と浅倉大介さんの持っていらっしゃるエレクトロポップな楽曲がギュッと詰め込まれた凄くスピード感のある楽曲になっています。

櫻井紗季:初めて聴く方はそのスピード感に圧倒されてしまうかもしれないんですけれども、『逆光×礼賛』はすごくメッセージ性がありまして、是非歌詞カードがお手元に届いた際にはじっくり読んでいただいて『逆光×礼賛』の歌詞を胸に刻んでもらいたいなと思います。 そしてサビでは「光のポーズ」っていうポーズが特徴なんですけど、皆さんで一緒にやれる振りがあるので、是非ライブの際は私たちと一緒に踊ってほしいなと思っています。

Q.『逆光× 礼賛』のリリースイベントが始まりましたが、反応はいかがでしたか?

脇あかり:リリースイベントも始まっているんですが、各地にも色々沢山行ってて、一緒に出来る振りとかもあるし無料なので是非初めての方も一緒に遊びに来てください。宜しくお願いします!

Q.先日のTPDライブにも登場した妹ユニット『TPD DASH!!』のパフォーマンスはいかがですか?

橘二葉:DASH!!ちゃんは・・・DASH!!ちゃん?(笑)、DASH!!は何事も全力なんですけど、その中でもすごいキュートな部分だったり、もちろんパワフルな部分もあったりして。可愛らしいけど、ステージに立つと大人っぽい感じになって、すごいGOODな感じです。

Q.結成3周年イベントが品川ステラボールで開催される事が決定しましたが、どんなステージにしたいか教えてください。

上西星来:私の案として、私たちはいつもMCを挟まずにノンストップでライブをしていて、この日だけは音楽はずっとかかってるんですけど、そこに踊るんじゃなくてMCで皆さんと気持ちを共有するようなことが出来たらなと 私は思っていて、あとは私、イベントとか行くと抽選会とかがあって、自分の座席の番号が当たって商品がもらえるとか、そういうのがすごくワクワクして好きなので、そういうのをやって皆さんに日頃の感謝を伝えたいなと思います。

Q.今後の目標や挑戦してみたい事などがありましたら教えてください!

浜崎香帆:今回私たちは2日間で3公演、違うセットリストでライブをするということに初挑戦したので、今後も他のアーティストさんなどがやられていないような、見てくださる方がびっくりするようなことに挑戦していきたいなと思っています。

Q.最後にファンの方々へメッセージをお願いします。!

飯田桜子:是非、私たちと皆さんでドンドン新しい挑戦をしていって、楽しいライブ を作り上げていって、そしてTPDの新しい歴史を刻んでいきましょう。私たちに会いに来てください。宜しくお願いします!

(取材/写真:仲西一成)
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
WWSチャンネルの人気記事をお届けします
【あなたにオススメ記事】

関連記事

LIVE動画

AAA
『恋音と雨空』
西内まりや
『ありがとうForever...』
lol
『fire!』
MACO
『恋心』
三戸なつめ
『I’ll do my best』