【動画】清春にVISUAL JAPAN SUMMITでインタビュー!「お客さんの反応が温かったですね。目標は可愛いオジサンになりたい」

2016.11.10 公開

10月16日、ビジュアル系ロックバンドの祭典『VISUAL JAPAN SUMMIT 2016』3日目が幕張メッセにて開催された。

3日目に出演した清春はライブ終了後にWWSチャンネルのインタビューに応じ、今回のイベント出演への感想と今後のワンマンツアーなどについて熱く語ってくれた。

出演:清春
Q.VISUAL JAPAN SUMMITのステージはいかがでしたか?感想などを聞かせてください。

清春:音が最初のうちはよく聴こえなくて自分のペースになるまでに時間がかかったんですけど、何か温かったですね。
僕だけアコースティックだったので、もっとしれっとするのかなって思っていたんですけど温かく、スタッフにも褒められ良かったです。


Q.VISUAL JAPAN SUMMITへの出演オファーをもらった時の感想を聞かせてください。
清春:僕、後の方だったので発表されたのが。何か段々「出るんだ」って日に日に増していく感じ。でも嬉しかったです。あまり僕はフェスが苦手なので。まあ今終わってみて「あ、来て良かったな」っていう感じです。
【動画】清春にVISUAL JAPAN SUMMITでインタビュー!「カッコイイおじさんになりたい」
Q.11月より『清春 TOUR 天使の詩’16 FINAL『夜、カルメンの詩集』が開催されますがどんなステージにしたいと考えていますか?

清春:今日演奏したようなアコースティックな感じじゃなくて、バンドスタイルで久しぶりにやるので楽しみなのと、次に出すアルバムとかシングルとかの前の、こういう感じになるっていうようなツアーかな。

Q.今まで数々の偉業を達成してこられましたが、これからの目標や挑戦してみたい事などありますか?
清春:「可愛いオジサンになる」ですかね。カッコイイ若者を思い出していたんですけど、可愛いオジサンとして若者に好かれる。老若男女っていうか自分達のファンの人を中心に。存在として自分のファンの子達だけが好きなんじゃなくて、道をすれ違ったら僕だと知って ても知らなくても「あ、カッコイイこの人」っていうようなオジサンになれたら、それは可愛いなって思いますね。
Q.最後にファンの皆様にメッセージをお願いします。
清春:今日は緊張しました。それで一応僕のファンの子達が少なかったかもしれないですけど自慢できるようなステージになったのかなって。
是非ツアーにも来てください。
【動画】清春にVISUAL JAPAN SUMMITでインタビュー!「カッコイイおじさんになりたい」
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
WWSチャンネルの人気記事をお届けします
【あなたにオススメ記事】

関連記事

LIVE動画

AAA
『恋音と雨空』
西内まりや
『ありがとうForever...』
lol
『fire!』
MACO
『恋心』
三戸なつめ
『I’ll do my best』