【動画】名古屋出身の10人組・BOYS AND MENにTGC 2016 A/Wでインタビュー! 「日本武道館では皆に勇気と希望を届けられるようなステージにしたい」

2016.09.12 公開

9月3日、さいたまスーパーアリーナにて東京ガールズコレクション2016 AUTUMN/WINTER(TGC 2016 A/W)が開催され、東海エリア出身・在住のメンバーで構成されたユニットのBOYS AND MEN(通称・ボイメン)が出演した。

BOYS AND MENはステージ前に舞台裏でWWSチャンネルのインタビューに応じ、ライブへの意気込みやニューシングル「YAMATO☆Dancing」について語ってくれた。

 
出演:BOYS AND MEN
Q.これから東京ガールズコレクションのステージですが意気込みはいかがですか?

水野勝:名古屋から来たということで僕たちの強みは泥臭さと元気さだと思っているので、今日(お客さんが)女の子なんですけど、もうそんなの関係ねえと!俺らは俺らのステージをしっかりとぶつけたいなと思います。

Q.ファッションイベントということで今日の衣装のファッションポイントを教えてください。

土田拓海:メンバーで唯一のスリムフィットでカチっとしています。他のメンバーは太めパンツなんですけどは僕だけスリムフィットでカチットしています!

吉原雅斗:僕はやはりですね、ここに豪快にあしらった般若。これがポイントになっていますね。僕の場合写真とか撮って顔 認識機能ってあるじゃないですか?こっち(自分の顔)じゃなくてこっち(般若)にいきますからね。この豪快な般若、これポイントですね。

平松賢人:やっぱりここがどうこうっていうよりも学ラン。制服スタイルでこのランウェイでパフォーマンスするっていうのは珍しいんじゃないかなと思います!

小林豊:そこをまず言わないと、僕たちのことを初めて見る人もいますからね。学ランの男の子10人組・ボイメン覚えてください!
【動画】名古屋出身の10人組・BOYS AND MENにTGC 2016 A/Wでインタビュー! 「日本武道館では皆に勇気と希望を届けられるようなステージにしたい」

Q.8月24日にニューシングル「YAMATO☆Dancing」がリリースされましたが、どんな作品に仕上がっていますか?

本田剛文:僕らBOYS AND MEN10人全員で泥臭く今も夢を追いかけています。今までもずっとそうやってやってきました。そういう僕らの、若造の僕 らが 言うのもなんなんですけど生き様みたいなものをガッと入れ込んだ曲になっています。「男の生き様をみせてやるぜ!」っていう熱い曲になっています。今夢を追いかけているよっていう人にも背中を押せる一曲なので是非聴いてみてください。

Q.2016年も下半期を迎え、来年行われる日本武道館公演が近づいてきていますが、どんなステージにしたいですか?意気込みを教えてください。

田中俊介:僕たちは結成して6年になるんですけど、最初の頃、喧嘩もなく公園で練習をしている日々があった。そんな僕たちが日本武道館に立てるということで夢に対する思いだったりとか、皆に勇気と希望を届けられるようなステージにしたいと思っています。
Q.最後にファンの皆様へメッセージをお願いします。

水野勝:これからもBOYS AND MENは夢を諦めずに一生懸命叶えていきたいなと思います。これからも応援宜しくお願いします!
 【動画】名古屋出身の10人組・BOYS AND MENにTGC 2016 A/Wでインタビュー! 「日本武道館では皆に勇気と希望を届けられるようなステージにしたい」
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
WWSチャンネルの人気記事をお届けします
【あなたにオススメ記事】

関連記事

LIVE動画

AAA
『恋音と雨空』
西内まりや
『ありがとうForever...』
lol
『fire!』
MACO
『恋心』
三戸なつめ
『I’ll do my best』