【動画】モデル 女優として活躍中の江野沢愛美にインタビュー!TGC 2016 A/W「ちょっと大きめのベレー帽が好き」

2016.09.09 公開

9月3日、さいたまスーパーアリーナにて東京ガールズコレクション2016 AUTUMN/WINTER(TGC 2016 A/W)が開催され、モデルの江野沢愛美が出演した。来年2月には映画「傷だらけの悪魔」が公開予定で女優としての活躍も期待される。

江野沢愛美は舞台裏でのWWSチャンネルのインタビューに応じ、ファッションポイントやこの秋オススメのアイテムについてなど語ってくれた。

 
出演:江野沢愛美
Q.東京ガールズコレクションのステージを終えていかがでしたか?

江野沢愛美:本当に沢山のファンの方達がボードとかうちわとかを持っていてくれて、すごく沢山の数だった ので、すごく嬉しいし幸せな気持ちになりました。

Q.今日のファッションポイントを教えてください。
江野沢愛美:さっきはWEGOのステージでちょいヤンキー、原宿ヤンキーっていうのが流行っていますけど、そういうちょっと悪(わる)系だったんですけど、DOUBLE STANDARD CLOTHINGさんではちょっとミリタリーな格好なんですけど普段はあんまりワイドパンツはすごい好きですけど、こういう色のカーキーのワイドパンツとかは普段履かないので新鮮です。
【動画】モデル 女優として活躍中の江野沢愛美にインタビュー!TGC 2016 A/W「ちょっと大きめのベレー帽が好き」

Q.これからの時期、オススメのファッションやアイテムがありましたら教えてください。

江野沢愛美:オススメっていうか普段から好きなんですけどベレー帽がすごく好きで帽子が元々好きなんですけど。特に秋冬はベレー帽が沢山出る時期でベレー帽がすごく似合う時期になるので私も展示会でも5個くらい着けちゃいましたけど(笑)。ちょっと大きめのベレー帽が好きでまだそれはゲット出来ていないのでゲットしたいなと思います。

Q.来年2月に公開予定の映画「傷だらけの悪魔」の撮影現場の雰囲気はいかがで すか?また今回の役を演じてみての感想を聞かせてください。

江野沢愛美:実はもう撮り終わっていてですね、2週間ちょいで撮ったんですけど。「傷だらけの悪魔」はマンガがありましてcomicoでまだ連載されているんですけど、いじめをテーマにした学園カーストじゃないですけど、そういう話しなんですけど私は小田切詩乃という、葛西舞という主人公に過去にいじめられてて反撃するという役なんですけど。ちょっと精神的に辛いものが沢山ありました。自分とはかけ離れたもう180度真逆の役だったので、すごく不安は今も公開前なのでありますけど、私的にはすごいやりきれたので自分は見るのは楽しみなんですけど、ファンの方とか普段からずっと私を見ている方は引くかもしれない・・・。本当に やりたくないなって思う演出も正直あったんですよ。ちょっとやりにくいなって思うものも。でも、全部取っ払って全部ぶちまけてきたのでドンドンドンドン、ドン引きしていただいて最終的には嫌いになっていただけたらもう本望です(笑)。なので、嫌いになっていただいて、私じゃないので。小田切詩乃を嫌いになっていただいて。それだったらもう全然嬉しいので褒め言葉だなと思います。
Q.最後にファンの皆様へメッセージをお願いします。


江野沢愛美:いつも応援してくださるファンの皆様、今日はTGCでしたけどすごい沢山応援いただいてありがとうございます。「傷だらけの悪魔」は2月4日公開予定なので良かったら皆さん劇場に足を運んでいただけると小田切詩乃は嬉しいです(笑)。 皆さん期待してください。ありがとうございます。
【動画】モデル 女優として活躍中の江野沢愛美にインタビュー!TGC 2016 A/W「ちょっと大きめのベレー帽が好き」
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
WWSチャンネルの人気記事をお届けします
【あなたにオススメ記事】

関連記事

LIVE動画

AAA
『恋音と雨空』
西内まりや
『ありがとうForever...』
lol
『fire!』
MACO
『恋心』
三戸なつめ
『I’ll do my best』