【動画】1stフォトエッセイ『FLY』を発売したZENにインタビュー!「『HIGH&LOW』ならではのパルクールっていうものをできたんじゃないかな」

2016.07.31 公開
7月27日に1stフォトエッセイ『FLY』を発売したパルクールパフォーマー・ZENがWWSチャンネルのインタビューに応じてくれた。フォトエッセイのみどころから、映画『HIGH & LOW』の出演のエピソードまでなどいろいろな視点で語ってくれた。

出演:ZEN
ヘアメイク/木村美貴子 MIKIKO KIMURA 制作:WWS

Q. 1stフォトエッセイ『FLY』はどんな作品に仕上がっていますか?


ZEN:今回あの、タイトル『FLY』とある通り、僕自身の半生を綴ったものになっていて。ぼく自身本当にパルクールに出会うまではこう自分自身の卵の殻みたいなものを破れなくて、本当に人生において何をしていいか、自分がどんなものが好きで何をすべきなのかって全くわからない状態の本当に普通の中学生だったんですね。で、そんな中学生がパルクールっていうものに出会ってからたくさんのことを学んで、ちょっとずつ自分の殻を壊してそれから雛となって成長してきてようやく世界に向けて羽ばたいていくっていうそんな中での心の葛藤だったりパルクールにいろんなことを教えられたっていうことだったり、たくさんの経験というか出来事っていうのを事細かに今回綴らせていただいたの で、自分が世界に羽ばたいていく中での半生のフォトエッセイっていう形になっています。
【動画】1stフォトエッセイ『FLY』を発売したZENにインタビュー!「『HIGH&LOW』ならではのパルクールっていうものをできたんじゃないかな」
Q.『HIGH & LOW』の出演でも大きな注目を集めましたが、役者としての活動をする上で苦労した事や努力した事はありましたか?

ZEN:ああいう形でパルクールっていうものを出させていただくっていう上で僕が最初に思ったのは、ちゃんと作品のテーマだったり世界観にのっとったものにしたいってすごく思って。パルクールをそのまま出すのではなくて、その役に合わせたものだったり世界観に合わせたものにしたいっていう思いがすごくあって。で結果としてすごくそのアクション監督さんとも打ち合わせをさせていただいてその中で、アクションとパルクールいかにまぜ合わせられるか。過去なかったようなものを作れるかっていうのですごく新しいチャレンジを自分たちもしたので、そういう意味ではきっと普段の僕らのパルクールとはまたちょっと違った『HIGH&LOW』ならではのパルクールっていうものをできたんじゃ ないかなとは思っています。
Qこれから挑戦したい事や目標などありましたら教えてください。

ZEN:北米大会で優勝して地球半分のチャンピオンにはなったので、あとはヨーロッパ残り半分をとって世界チャンピオンになりたいと思ってます。
Q.最後にファンの皆さんへメッセージお願いします

ZEN:いつも応援ありがとうございます。これからも頑張りますので応援宜しくお願いします!
【動画】1stフォトエッセイ『FLY』を発売したZENにインタビュー!「『HIGH&LOW』ならではのパルクールっていうものをできたんじゃないかな」

関連タグ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
WWSチャンネルの人気記事をお届けします
【あなたにオススメ記事】

関連記事

LIVE動画

AAA
『恋音と雨空』
西内まりや
『ありがとうForever...』
lol
『fire!』
MACO
『恋心』
三戸なつめ
『I’ll do my best』