【動画】7/6に2ndシングル『片想い接近』をリリースする飯田里穂にインタビュー!

2016.07.04 公開
飯田里穂が7/6に2ndシングル『片想い接近』をリリースする。飯田里穂はWWSチャンネルのインタビューに応じ、作詞を担当した大槻ケンヂに対する印象や今後の秋ツアーに関してなど語ってくれた。
出演:飯田里穂
制作:WWS
Q.7/6に2ndシングル『片想い接近』がリリースされますがどんな曲に仕上がっていますか?

飯田里穂:タイトルの通り片想いがギュッと詰まった曲になっていて、片想いでしんみりとか、切ないとか、悲しいとか思いきや、凄く曲調としては爽やかで、前向きな片想いというか。夏にはぴったりな爽やか片想いソングかなって思います。もちろん可愛さもたっぷり入っております。
 
Q.『片想い接近』の作詞を大槻ケンヂさんが担当されていますが、大槻ケンヂさんの印象を教えてください。

飯田里穂:やっぱり筋肉少女帯さんの印象が凄くあったので、やっぱり激しい方なのかな?って思っていたんですよ。衣装とかメイクとかもいつも激しい感じじゃないですか?傷が描いてあったりして。どうしよう?あまり言葉を発しなくで、怖い人だったらどうしよう?なんて思っていたんですけど、実際に私のライブに来ていただいて、お会いした時に凄く優しい方で凄く丁寧な方で、そのギャップに驚いてびっくりしました。本当に素敵な方でした。
 【動画】7/6に2ndシングル『片想い接近』をリリースする飯田里穂にインタビュー!
Q.8/17に2ndアルバム『rippi-holic』がリリースされますがどんな作品に仕上がりそうですか?

飯田里穂:『rippi-holic』というタイトル通り是非聴いて、りっぴー中毒になっていただきたいなと思っているんですけど。アルバムの内容としてはシングルとアルバムが夏に2作出るんですけれども『片想い接近』はシングルのタイトル。その延長線上で『rippi-holic』には更なる片想いがいっぱい詰っております。そんなような楽曲になっているのでいろんな片想い、いろんな形の曲調で強気な片想いだったり、悲しい片想いだったりっていう本当に「あ、1つは経験した事あるかもな」っていう風に聴いてくださる皆様が思うような片想いラインナップを揃えさせていただきました。
Q.4月に行われた初のソロライブツアー『tour of KISS³』を改めて振り返っていかがですか?感想を聞かせてください。

飯田里穂:今思うとあのソロライブは1回しかない事だから本当に貴重な経験だったなと思うんですけど・・・今だから言えます。「何で貴方なんでそんな緊張してたの?」って。今だから言えますね。今ももちろん緊張しない訳じゃないんですけど。あの時の緊張が尋常じゃなかったというか。

飯田里穂からご飯食べる事を取ったら何も残らないんですけど、あの時の飯田里穂はご飯すら喉を通らなかった訳ですよ。 本当に緊張してたなと。でもその緊張があったからこそ皆が支えてくれるような素敵なライブになったんじゃないかなとは思っております。
Q.そして第2弾となる秋ツアーはどんなステージにしたいと考えていますか?

飯田里穂:前回のツアーが若干体調を崩しておりまして、行った地方では「是非リベンジさせてください。また来ます!来てもいいですか?」っていう風にお願いさせてもらった地方にまた行ってツアーをする事が決まったので、自分の中ではリベンジツアーだなと思いながら秋ツアーをやりたいなという風に思っています。 でも「相変わらず、りっぴーのライブは一体感が凄いね」とか「楽しいね」って言ってもらえるようなものは、更にパワーアップしてライブをお届けしたいなと思っております。
Q.これからの目標や、今後挑戦してみたい事などあったら教えてください。

飯田里穂:アーティスト活動を初めて本当に幅が広がって。こんなにいろんな事をやらせてきてもらったのに、まだまだ広がるんだっていう風にアーティストをやらせていただいて思ったので。 今の自分の目標は埼玉県出身という事で、1個埼玉でソロライブをやってみたいなっていう場所があって。大宮ソニックシティっていう所があるんですけど、そこには小さい頃とかちょっと前までは自分がアーティストさんを観に行く側でもあったんですね。なので「自分もここでいつかやりたい」って凄く思った印象があるので、いつか埼玉凱旋公演じゃないですけど大宮ソニックシティで出来たらいいなっていう目標があります。
【動画】7/6に2ndシングル『片想い接近』をリリースする飯田里穂にインタビュー!
Q.これからの目標や、今後挑戦してみたい事などあったら教えてください。

飯田里穂:アーティスト活動を初めて本当に幅が広がって。こんなにいろんな事をやらせてきてもらったのに、まだまだ広がるんだっていう風にアーティストをやらせていただいて思ったので。 今の自分の目標は埼玉県出身という事で、1個埼玉でソロライブをやってみたいなっていう場所があって。大宮ソニックシティっていう所があるんですけど、そこには小さい頃とかちょっと前までは自分がアーティストさんを観に行く側でもあったんですね。なので「自分もここでいつかやりたい」って凄く思った印象があるので、いつか埼玉凱旋公演じゃないですけど大宮ソニックシティで出来たらいいなっていう目標があります。
Q.最後にファンの皆様にメッセージをお願いします。

飯田里穂:改めまして飯田里穂です。いつも応援ありがとうございます。まだまだアーティストとしては、やっと1周年っていう、未熟ながらですがいろんな曲をこれからもお届けできるように。そして飯田里穂、りっぴーっていうブランドをしっかりと確立して皆さんについてきてもらえるように。そしてあっと驚かせるような事を常に発信していけるようにやっていきたいと思います。これからも素敵な音楽をお届けしたいと思います。応援しててください。宜しくお願いします。
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
WWSチャンネルの人気記事をお届けします
【あなたにオススメ記事】

関連記事

LIVE動画

AAA
『恋音と雨空』
西内まりや
『ありがとうForever...』
lol
『fire!』
MACO
『恋心』
三戸なつめ
『I’ll do my best』