スパガ 前島亜美が卒業についての想いを語る!新リーダーについては「誰になっても自信を持ってバトンタッチ出来る」

2017.03.31 公開


3月31日、EX THEATER ROPPONGIにてSUPER☆GiRLSのリーダー 前島亜美のグループ卒業公演『前島亜美 ~Graduation☆Ceremony~』が開催された。



スパガ 前島亜美が卒業についてのを想いを語る!新リーダーについては「誰になっても自信を持ってバトンタッチ出来る」

ステージを前に囲み取材が行われ、登場した前島は「私は3月31日をもちましてSUPER☆GiRLSを卒業する事となりました。2010年の6月から約7年アイドルとして活動していました。」と、その想いを語り始めた。

「7年間アイドルとして活動してきた中で、SUPER☆GiRLSの中で見てきた世界と、個人として活動してきた中で見た新しい世界がありまして、自分がスパガで学んだ事を通して、新しい世界で新たな道で頑張っていきたいという決断を20歳を前にしてさせていただく事になりました。今日は最後のライブになるので頑張りたいと思います。」と卒業への経緯を語る。

一番の思い出については「皆で最初に立った日本武道館公演はすごく感動しました。皆で協力していろんな活動をしたので印象に残っています。」と振り返った。



スパガ 前島亜美が卒業についてのを想いを語る!新リーダーについては「誰になっても自信を持ってバトンタッチ出来る」
新リーダーに関して聞かれると「誰になっても自信を持ってバトンタッチ出来るし、どのメンバーがリーダーになっても新しいスパガになると思います。」とメンバーへの信頼感を感じさせるコメント。

今後の活動に関しては「演劇はもちろんですが、アプリゲームで声優などもやっていますので、これと絞らずやっていきたいです。」と今後の展望について語った。

最後に「貴方にとってSUPER☆GiRLSとは?」と聞かれると「10代の全てで青春の全てでした」と答え会見を締めくくった。

(取材/文:山岸一之・写真:安藤龍之介)

スパガ 前島亜美が卒業についてのを想いを語る!新リーダーについては「誰になっても自信を持ってバトンタッチ出来る」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
WWSチャンネルの人気記事をお届けします
【あなたにオススメ記事】

関連記事

LIVE動画

AAA
『恋音と雨空』
西内まりや
『ありがとうForever...』
lol
『fire!』
MACO
『恋心』
三戸なつめ
『I’ll do my best』