【ライブレポート】ベイビーレイズJAPANがUNIDOL Winter 2015-16にシークレットゲストで登場!

2016.02.17 公開

2月15日、大学対抗女子大生アイドル日本一決定戦『UNIDOL Winter 2015-16 決勝・敗者復活戦』が新木場Studio Coastにて開催され、シークレットゲストで出演したのはベイビーレイズJAPAN。

シークレットゲストに、ベイビーレイズJAPANの名前が告げられ、会場が歓喜の声援に包まれるなか、大矢梨華子、傳谷英里香、林愛夏、高見奈央、渡邊璃生がステージへ登場。

 

【ライブレポート】ベイビーレイズJAPANがUNIDOL Winter 2015-16にシークレットゲストで登場!



「みなさんこんばんは!ベイビーレイズJAPANです!」

林の挨拶と共に『暦の上ではディセンバー』で勢いよくライブはスタート。続いて歌われたのは2016年の第1弾シングルでフジテレビ『奇跡体験!アンビリバボー』 2016年1~3月期のエンディングテーマとしても馴染みのある『走れ、走れ』。

高見が帽子を放り投げるとそこから更に勢いをしていくパフォーマンスに会場のテンションも急上昇。

夢に向かって頑張っている人達の背中を押す応援ソングでもあるこの曲は、会場に集まった大学生をはじめとしたオーディエンスの心をしっかりと掴んだ。

 

【ライブレポート】ベイビーレイズJAPANがUNIDOL Winter 2015-16にシークレットゲストで登場!

【ライブレポート】ベイビーレイズJAPANがUNIDOL Winter 2015-16にシークレットゲストで登場!

 

1 2
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
WWSチャンネルの人気記事をお届けします
【あなたにオススメ記事】

関連記事

LIVE動画

AAA
『恋音と雨空』
西内まりや
『ありがとうForever...』
lol
『fire!』
MACO
『恋心』
三戸なつめ
『I’ll do my best』