AKB48・NGT48の柏木由紀がソロで学祭初体験!大学生になれるとしたら「普通の大学生活をしてみたかった」

2016.11.07 公開


柏木由紀(AKB48 / NGT48)が、初ソロ全国ツアーのライブ映像作品の発売を記念した公開収録イベントを、11月6日に<第47回学習院大学 桜凛祭2016>にて開催。

本ライブ映像作品にボーナスCDとして収録されている、柏木自身が作詞した未発表の新曲「miss you」など4曲をアコースティックバージョンで披露した。

AKB48・NGT48の柏木由紀がソロで学祭初体験!大学生になれるとしたら「普通の大学生活をしてみたかった」
柏木にとって、AKB48としては学園祭への出演経験はあるものの、ソロでの出演は初めて。収録では、彼女の初の冠レギュラーラジオ番組『柏木由紀のYUKIRIN TIME』の人気コーナー(プロデューサー目線で、すべての物のダブルセンターを考えるコーナー)や、集まった1,100人の観客からの質問に応えるコーナーも行なわれた。

会場からの「冬といえば何を思い浮かべますか?」という質問に、柏木は「朝起きるのが、面倒くさい。お風呂に入ればあったかいけど、その前に服を脱ぐのが超寒いじゃないですか。」と、ネガティブな要素を上げて会場を笑わせる。そして「今年の冬は……イルミネーションをいっぱい観に行きたいと思ってます。はい、次。」と、あまり冬が好きではない柏木らしさが込められた回答を披露する。

「好きな男の子がいるのですが、どうアタックすればいいかアドバイスください。」という女子学生からの相談には、「学生っぽい!」と嬉しそうな声を上げる。そして「“やらない後悔より、やる後悔”っていう言葉が好きで、どんなに好きな想いを長い間持っていても、言わない限りは伝わらない。」と語り、「自分のことを知ってもらうよりかは、相手のことを聞くほうがいいと思うんですけど……。」と、助言していた。

AKB48・NGT48の柏木由紀がソロで学祭初体験!大学生になれるとしたら「普通の大学生活をしてみたかった」
さらに「大学生になれるとしたら、何がしたいですか?」という問いには、「サークル活動とか、学食でご飯を食べるとか、普通の大学生活をしてみたかった。だから、みなさんも学生生活を楽しんでください。」と、学生たちにメッセージを送っていた。

なお、この公開収録の模様は、11月中にTOKYO FMにてオンエアされる予定となっている。また、ライブ映像作品『柏木由紀1st Tour~寝ても覚めてもゆきりんワールド日本縦断みーんな夢中にさせちゃうぞっ?~』は、11月23日にDVD&Blue-rayでリリース。ソロの持ち歌をはじめ、AKB48のシングル曲など全24曲を収録する。

AKB48・NGT48の柏木由紀がソロで学祭初体験!大学生になれるとしたら「普通の大学生活をしてみたかった」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
WWSチャンネルの人気記事をお届けします
【あなたにオススメ記事】

関連記事

LIVE動画

AAA
『恋音と雨空』
西内まりや
『ありがとうForever...』
lol
『fire!』
MACO
『恋心』
三戸なつめ
『I’ll do my best』