【ライブレポート】BiSが@JAM EXPO 2016に参戦!初期衝動全開で描き始めた新たなBiS伝説!

2016.10.06 公開


9月24日、幕張メッセ国際展示場ホールにて、@JAM×ナタリーEXPO 2016が開催された。キウイステージに登場したのは9月4日に新メンバーがお披露目されたばかりのBiS。

横浜アリーナでの解散ライブから約2年、リーダーのプー・ルイを中心として、ペリ・ウブ、ゴ・ジーラ、キカ・フロント・フロンタール、アヤ・エイトプリンスという実力未知数の新メンバーを迎え、再びBiSは結成された。お披露目ライブ以来2回目となるこの日のライブ。メンバーはマルチカラーの新衣装でステージに立った。

【ライブレポート】BiSが@JAM EXPO 2016に参戦!初期衝動全開で描き始めた新たなBiS伝説!
【ライブレポート】BiSが@JAM EXPO 2016に参戦!初期衝動全開で描き始めた新たなBiS伝説!
「またBiSを始めちゃいました。始まりと言えばこの曲でしょう!『nerve』!」

このときを待っていたと言わんばかりの大歓声とともにBiSの永久不滅アンセム『nerve』がスタート。サビではセンターでペリ・ウブがエビぞりダンスを満面の笑みで披露し、フレッシュなパワーで会場を沸かせる。

『nerve』は2014年の@JAM EXPOでひめキュンフルーツ缶、Dorothy Little Happy、LinQの3組がコラボステージで披露するなど、今やアイドル界の定番曲ともなっている。サビでオーディエンス全体がエビぞりダンスを決める姿を見ると、歴史はまた紡がれたのだなと、ある種の感慨すら感じさせた。

狂乱の『nerve』の後に披露されたのは『My Ixxx』。2011年当時衝撃的なMVで世間に衝撃を与えた同曲はBiSを全国に知らしめるきっかけにもなった。アヤ・エイトプリンス、ゴ・ジーラ、キカ・フロントフロンタールがサビを順番に歌い分け『My Ixxx』を新しい姿で蘇らせた。

【ライブレポート】BiSが@JAM EXPO 2016に参戦!初期衝動全開で描き始めた新たなBiS伝説!
キラーチューンを畳み掛けた後披露されたのは『BiSBiS』だ。BiS再結成前に先行して公開された同曲が彼女たちにとっては初のオリジナルナンバーとなる。これから彼女たちの力で育てていくことになるこの一曲、ラストのサビはメンバー全員で声を振り絞って歌い上げた。

最後に披露されたのは『primal.』。松隈ケンタが手がけるBiSの楽曲の中でもトップクラスにエモーショナルなこの曲を初期衝動全開で叫ぶように歌うその姿はBiSの"エモさ"を継承していた。サビで振り返ったその先に彼女たちは何を見ているのか。これから始まるであろう数々の試練とその苦難を上回るほどの感動はまだ予想できないが、その背中には既に未来への覚悟が決まっているようであった。BiSのがむしゃらな初期衝動がオーディエンスの胸を突き刺すエモーショナルなライブとなった。

【ライブレポート】BiSが@JAM EXPO 2016に参戦!初期衝動全開で描き始めた新たなBiS伝説!
そして初期衝動の嵐の最中で、プー・ルイの表情は穏やかであった。解散後のバンド活動を経て、再びBiSとしてリスタートする彼女の覚悟がその表情には込められていたのかもしれない。

BiSは12月に全国ツアー「『Brand-new idol Society』2年間おまたせ!いま会いにゆきます」の開催が決定している。新たな伝説の口火を切った彼女たちを一度その目で確かめに行ってはいかがだろうか。

9月24日 @JAM×ナタリーEXPO 2016 キウイステージ
BiS セットリスト

(取材/文:樋熊涼・写真:仲西一成)

M1.nerve
M2.My Ixxx
M3.BiSBiS
M4.primal.

【ライブレポート】BiSが@JAM EXPO 2016に参戦!初期衝動全開で描き始めた新たなBiS伝説!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
WWSチャンネルの人気記事をお届けします
【あなたにオススメ記事】

関連記事

LIVE動画

AAA
『恋音と雨空』
西内まりや
『ありがとうForever...』
lol
『fire!』
MACO
『恋心』
三戸なつめ
『I’ll do my best』