【ライブレポート】カプ式会社ハイパーモチベーションが結成して半年にしてTIF2016に登場!「今後とも御贔屓に!」

2016.08.06 公開


8月6日、TOKYO IDOL FESTIVAL 2016(通称 TIF2016)のFESTIVAL STAGEに初出場のオフィス系アイドル カプ式会社ハイパーモチベーション(通称 ハイモチ)が登場した。

2016年2月13日にデビューしたハイモチはTIF出場を今年の夏の目標の一つとしていたため、出演決定を聞いた約2か月前、みんなで抱き合いながら泣いて喜んだそうだ。そしてついにやってきた8月6日に朝から不安と楽しみでドキドキし、ステージ前には全員で気合い入れの円陣を組み、ステージに臨んだ。

「はい。カプ式会社ハイパーモチベーションです。ただいま出張中でございます。御用の方は出張先にてお願いします。」というユニークな留守番電話のフレーズから始まるオープニングと共にハイモチメンバーがクールビズ版のOL衣装で登場。

一度聴くと頭から「こっちみてダーリン」というフレーズが離れない1曲目『Turn to Me』でハイモチ1のクール曲を披露し、客席を盛り上げる。

続いて2曲目には可愛らしい「あ~よっしゃいくそ~」という掛け声とともにデビュー曲である「朝8新宿助けてハニー」を披露した。一曲目とは打って変わって可愛らしい曲でハイモチらしさを全開に見せた。

【ライブレポート】カプ式会社ハイパーモチベーションが結成して半年にしてTIF2016に登場!「今後とも御贔屓に!」
MCでは総務部でリーダーのみっちゃんこと西条美里が「お世話になっております。私たちカプ式会社ハイパーモチベーションです。1、2、3、4、5(お辞儀の秒数を声に出して数えている)」というおなじみのあいさつをし、各メンバー自己紹介をした。

広報部の、のんちゃんこと小澤綾乃が「まだ結成して半年の私たちがこのような大きなステージに立たせていただいて本当に光栄です。ありがとうございます。」と話した。

最後の曲を前に客席のテンションをハイパーにするために、「ハイパー!モチベーション!」という振り付きの掛け声を煽り、3曲目の『100%モチベーション』を披露。曲中にオタ芸のナルシスを意識させるような振付なども入っておいり、衣装が乱れるほど激しいダンスで会場の熱気を最高潮にさせた。

「今後とも御贔屓に!」というおなじみのセリフでハイモチはTIF2016でのライブを終えた。

【ライブレポート】カプ式会社ハイパーモチベーションが結成して半年にしてTIF2016に登場!「今後とも御贔屓に!」

そしてライブ後の物販では「ハイモチ夏祭り」と称した無料輪投げ物販会を行った。一人何回でも無料で輪投げにチャレンジすることができ、輪投げが入るとそれぞれ次回物販で引き換えられるチェキ券やTシャツなどの特典を得ることができる。物販会も長い行列を作り、大盛況に終わった。
【ライブレポート】カプ式会社ハイパーモチベーションが結成して半年にしてTIF2016に登場!「今後とも御贔屓に!」
物販後にハイモチメンバーに話を聞いたところ、「TIF出場が決定してからこの日が来るのを本当に楽しみにしていたため、初めてのTIFは緊張や楽しみなどたくさんの感情で忙しく、一瞬であっという間に過ぎていった」と話していた。

たくさんのファンに支えられ、大盛況におわったハイモチのTIF2016。そして9月6日(火)より毎月第1・第3火曜日に渋谷DESEOminiにて定期公演を開始する。これからますます成長していくカプ式会社ハイパーモチベーションの動きに大注目である。

(取材/文:木原真衣)

8月6日
FESTIVAL STAGE カプ式会社ハイパーモチベーションセットリスト

M1:Turn to Me
M2:朝8新宿助けてハニー
M3:100%モチベーション 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
WWSチャンネルの人気記事をお届けします
【あなたにオススメ記事】

関連記事

LIVE動画

AAA
『恋音と雨空』
西内まりや
『ありがとうForever...』
lol
『fire!』
MACO
『恋心』
三戸なつめ
『I’ll do my best』