【ライブレポート】prediaが初のYATSUIフェスで圧倒的なSEXYパフォーマンスを魅せる!

2016.07.27 公開

Photo by 江藤はんな(SHERPA+)


2016年6月19日、今年で5度目の開催となる「YATSUI FESTIVAL!2016」の2日目が行われ、VISIONにアイドルグループprediaが登場した。後輩グループのメンバーも見ている中、クールにそしてSEXYにフォーメーションを作るpredia。

『Dream of Love』では、彼女達の高い歌唱力とセクシーなダンスをいきなり見せつけ、見ている人々を虜にする。セクシー全開でスタートしたかと思えば、明るくノリノリな『Hey Now!!』を披露し、パフォーマンスの幅を感じることができた。3曲目には、prediaっぽさのあるセクシーで悪い女をイメージしたという『美しき孤独たち』。まさに、彼女達を表したような1曲で、会場を盛り上げる。


【ライブレポート】prediaが初のYATSUIフェスで質の高いパフォーマンスで印象的なステージを魅せる!Photo by 江藤はんな(SHERPA+)


「私達は強気で上から目線の曲が多いですが、次は、女性の弱い部分を歌っている曲になっています」と紹介し、始まったのが『BOROBORO 〜この愛はボロボロになる運命なのか〜』。この曲は、prediaが6月22日にリリースしたミニアルバムのリード曲となっていて、彼女達の紹介通り、大人の女性の弱さや切なさを見事に表現した曲になっている。

そこからさらに、『Going to Ride』では気迫のあるダンスをみせる。最後には「めちゃくちゃ盛り上がる曲用意してきたんで、初めての人も楽しんで行って下さい!!」と観客に促し『The Call』を披露した。

終始、質の高いパフォーマンスを披露し続け、今回が初の出演となったが、とても印象的なステージであった。

(文:里見政宏)

 

【ライブレポート】prediaが初のYATSUIフェスで質の高いパフォーマンスで印象的なステージを魅せる!Photo by 江藤はんな(SHERPA+)


【predia セットリスト】

M1.Dream of Love
M2.Hey Now!!
M3.美しき孤独たち
M4.刹那の夜の中で
M5.BOROBORO 〜この愛はボロボロになる運命なのか〜
M6.Going to Ride
M7.The Call


【ライブレポート】prediaが初のYATSUIフェスで質の高いパフォーマンスで印象的なステージを魅せる!Photo by 江藤はんな(SHERPA+)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
WWSチャンネルの人気記事をお届けします
【あなたにオススメ記事】

関連記事

LIVE動画

AAA
『恋音と雨空』
西内まりや
『ありがとうForever...』
lol
『fire!』
MACO
『恋心』
三戸なつめ
『I’ll do my best』