滝口成美が763の日ライブで活動休止宣言!充電期間に入る前のラストライブは8月11日に決定!

2016.07.13 公開


7月に入ったばかりだというのに、すでに気温は夏真っ盛り。こんな日はキンキンに冷えたビールも最高だが、子供の頃から慣れ親しんだアイスがやっぱり恋しくなる。そんな夏日の7月6日(水)、渋谷DESEOにて“なるる”こと滝口成美の初開催のイベント『763の日だよ~ice食べたくない?~vol.1』が開催された。

開演時刻となり照明が落ちると、スクリーンにはカウントが表示され観客の視線が一気に集中する。映されたオープニングムービーは、『7月6日が763(なるみ)の日になった』という内容で、そこには向日葵のように笑顔満開な滝口の姿が映っていた。この幕があがれば、いよいよ歌姫の登場だ。

滝口成美が763の日ライブで活動休止宣言!充電期間に入る前のラストライブは8月11日に決定!

一足早いセミの声に導かれ登場した滝口は、なんと紫の浴衣姿。1日早く地上に舞い降りた織姫に、会場の彦星から歓声があがる。

特別な衣装で披露したのは『真夏の空の色』。夏の訪れを告げるのに相応しい曲で、どこよりも熱い夜はスタートした。

滝口成美が763の日ライブで活動休止宣言!充電期間に入る前のラストライブは8月11日に決定!

1曲目を終え、袖に消える滝口。すると次の瞬間には、アイス柄のビスチェにダメージジーンズというキュート&クールな恰好で登場し、「まだまだみんなで一緒に楽しんでいくよー!」と会場を盛り上げる。その掛け声に導かれて始まったのは、ビスチェの柄でもある『ice』。曲中はスイカのビーチボールが登場したり、ギターの裏にアイスのシールが貼ってあったりと楽しませる工夫も満載だ。

続く『what I like』では、間奏でふりつけタイムがスタート。自然とステップを踏み踊り始める観客に、バンドメンバーも思わず笑みがこぼれる。勢いは加速しリズムチェンジの多い『positive』へと繋がる。歌の難易度も高い曲だが、それを問題なく歌う姿は、まさに“アイドルシンガ―”。やはりただのアイドルでは、済まない。

滝口成美が763の日ライブで活動休止宣言!充電期間に入る前のラストライブは8月11日に決定!

1 2 3 4

関連タグ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
WWSチャンネルの人気記事をお届けします
【あなたにオススメ記事】

関連記事

LIVE動画

AAA
『恋音と雨空』
西内まりや
『ありがとうForever...』
lol
『fire!』
MACO
『恋心』
三戸なつめ
『I’ll do my best』