私立恵比寿中学の安本彩花、廣田あいか、松野莉奈が「エビ中★グローバル化計画」CS初放送について語る!

2016.06.25 公開

(C)松竹ブロードキャスティング


松竹ブロードキャスティング株式会社が運営する「ホームドラマチャンネル韓流・時代劇・国内ドラマ」では、話題の国内バラエティを好評放送中。そんな中、7月に、私立恵比寿中学が世界的なアイドルグループを目指しバーチャル留学を体験する「エビ中★グローバル化計画」をCS放送することが決定した。

そこで私立恵比寿中学の安本彩花、廣田あいか、松野莉奈が番組に関する思い等を語ってくれた。

Q.絶賛放送中の「甲殻不動戦記 ロボサン」に続いて「エビ中★グローバル化計画」の放送が決まりました!

廣田:エビ中に新メンバーのカホリコが入って(2014年1月に小林歌穂さんと中山莉子さんが新加入)初めてのレギュラー番組で、いまのエビ中の原点になった忘れられない番組だから、また見てもらえるのはすごく嬉しいです。

安本:私はグローバル化計画が今までの中でも一番好きな番組なんです。月1回の収録日が生きている中で一番楽しいってくらい本当に楽しみで。自分らしくいられる場所だったし、みんなでゲームをしたりとか、メンバー全員がすごく楽しんでやれたので。

松野:本格的なバラエティー番組が初めてで、しかも大好きな芸人の流れ星さんと一緒だったから最初は大緊張。でもお二人のおかげで回を重ねるごとに慣れてきて、新しく入ったカホリコもこの番組で自分を出せたんじゃないかな。

 

私立恵比寿中学の安本彩花、廣田あいか、松野莉奈が「エビ中★グローバル化計画」CS初放送について語る!(C)STARDUST PROMOTION,INC.


1 2 3
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
WWSチャンネルの人気記事をお届けします
【あなたにオススメ記事】

関連記事

LIVE動画

AAA
『恋音と雨空』
西内まりや
『ありがとうForever...』
lol
『fire!』
MACO
『恋心』
三戸なつめ
『I’ll do my best』